古本担当のブログ

アートスペース担当とは違う目線で・・・本、作品展、日常、旅etc

6/18(木)のモリン児・ささ丸(笹埜能史)展より再開予定です。・・・海月文庫

【作品展中止(延期)のお知らせ】

 ●井上知子「残りもの大集合!!」 6月→7月に変更

●木村志保子作品展「森が教えてくれた話」 中止(延期)

 

【告知】

モリン児・ささ丸(笹埜能史)展より再開予定です。

開催日:6/18(木)~6/24(水)
時間:11時~19時(最終日15時)

 

※今後もコロナ禍の状況により作品展の中止の可能性があります。

※開催状況はHP、FB、電話等で御確認下さい。

 

日々の活動はスペース担当がFACE BOOKに更新。

古本担当が新着・在庫検索情報を時々更新。

 

 

次回開催予定の作品展は・・・

 

もさらぼ・MOSA-Lab
モリン児・ささ丸(笹埜能史)二人展

開催日:6/18(木)~6/24(水)

時間:11時~19時(最終日15時)


「緑展」終了しました。・・・海月文庫

【作品展中止(延期)のお知らせ】

コロナ禍(武漢ウイルス)にて4.5月の作品展は中止(延期)となりました。状況により6月作品展も中止(延期)になる場合があります。

 

●4月 ナカノ ミサ作品展「ドローイング」中止(延期)

●5月 岡田よしたかモンキー作品展「八百万の神パート2」中止(延期)

●5月 梅谷脩・あわせがら展-堀尾貞治Requiem- 中止(延期)

 

四回シリーズ合同展「色」シリーズ 終了しました。
2回目 「緑」 世話人:笹埜能史

会期:4/4(土)~4/10(金)

時間:11時~19時(最終日17時) 

いつもとは違う雰囲気の中で、どうなる事かと思いましたが、ギリギリセーフという感じで終了しました。出品者、御来展頂いた方々、日頃から関わって頂いている方々に感謝します。6月の井上知子「残りもの大集合!!」2020.6/3(水)~6/9(火)でまた元気で再会!しましよう。海月文庫はしばらく古本仕事に専念します。

 

日々の活動はスペース担当がFACE BOOKに更新。

古本担当が新着・在庫検索情報を時々更新。

 


「緑展」開催中・・・海月文庫

【作品展 延期のお知らせ】

 アートスペースは5月末まで閉業させて頂きます。

4月 ナカノ ミサ作品展「ドローイング」延期

●5月 岡田よしたかモンキー作品展「八百万の神パート2」延期

●5月 梅谷脩・あわせがら展-堀尾貞治Requiem- 延期


古本担当のギックリ腰は発症7日目で短時間なら椅子に座る事ができるようになりました。 という事で久々のブログ更新です。

新型コロナ禍の状況下、多くの出品者となりました。こんな状況だからこそ「日常」という「空気」が必要なのかも知れません。一人一人が、そして一軒の店が、一つの組織が現状でできる事を考えて行動するしかありません。

モリカケテサクラチルコロアベモチル (晃)

作品展は開催致しております。

四回シリーズ合同展「色」シリーズ
2回目 「緑」 世話人:笹埜能史

会期:4/4(土)~4/10(金)

時間:11時~19時(最終日17時) 

 

◆最終日4/10(金)は時間内、いつでも搬出可能です。
コロナウイルスの感染不安の状況下、多くの人が一度に集まらないようにしたいと思います。皆さまの御理解・御協力お願い致します。

 

日々の活動はスペース担当がFACE BOOKに更新。

古本担当が新着・在庫検索情報を時々更新。

 

 

 

続きを読む

「緑展」開催しています。・・・海月文庫

作品展は開催致しております。

四回シリーズ合同展「色」シリーズ
2回目 「緑」 世話人:笹埜能史

会期:4/4(土)~4/10(金)

時間:11時~19時(最終日17時) 

◆最終日4/10(金)は時間内、いつでも搬出可能です。
コロナウイルスの感染不安の状況下、多くの人が一度に集まらないようにしたいと思います。皆さまの御理解・御協力お願い致します。

 

◆ 一人一人が、そして一軒の店が、一つの組織が現状でできる事を考えて行動するしかない。 古本担当はギックリ腰で、ほとんど椅子に座る事ができないのでブログ更新ができません。作品展の様子は FACE BOOK で御覧下さい。

 

 日々の活動はスペース担当がFACE BOOKに更新。

古本担当が新着・在庫検索情報を時々更新。

 

 

 


京城及龍山要図(両面刷)1万五千分の一 <大正13年> (朝鮮憲兵隊司令部)・・・海月文庫

今日も摺物の整理で一日。

 ・京城及龍山要図(両面刷) 1万五千分の一 <1924年> (朝鮮憲兵隊司令部) ¥50,000

※京城(府)というのは、現在の韓国ソウルです。要図の裏面には京城府内戸口数、軍隊官衛、学校、新聞・通信・雑誌、病院、神社仏閣、主なる官吏及朝鮮貴族其他ノ邸宅、京城在郷軍人分解、 銀行会社、劇場活動写真館、銃砲火薬商及貯蔵所、消防署及水源地、自動車、旅館、料亭、京城府内名所旧跡が一覧表になっており、施設名・所在地・電話番号等が記載されています。

 

 ・納札 三種 美登里連(20.5×33.5センチ) 追善供養伊勢萬(22×33.5センチ) 高橋康・いせ万主催(14×28センチ) <木版色摺り> ¥9,000

・インド細密画 <絹本> ¥10,000

・木版画 仮題(藍の空に銀色の三日月、蝙蝠の図) <彩色木版> ¥1,500

・千早城要塞要図 6万分の1 (豊田治 大阪府南河内郡千早村大字千早) ¥3,000

 

日々の活動はスペース担当がFACE BOOKに更新。

古本担当が新着・在庫検索情報を時々更新。 

 


小林清親(画)朝鮮豊島海戦之図 三枚続き他 ・・・海月文庫

今日も摺物の整理で一日。

朝鮮豊島海戦之図 三枚続き (小林清親(画)) ¥50,000

加賀見山旧錦絵 三枚続き (梅堂国政(五代 画)) ¥12,000

金龍山浅草寺之図 三枚続き (楊洲周延(画)) ¥9,000

有宝地眺望閣之図 複製(元版は彩色) ¥5,000

甲斐名橋 猿橋之景 石版 ¥5,000

日吉守 木版画 岐阜長良川鵜飼 <色摺木版画> ¥8,000

永井郁 木版画 (原田(彫り) 伊藤孝(摺り)) ¥3,000

 

日々の活動はスペース担当がFACE BOOKに更新。

古本担当が新着・在庫検索情報を時々更新。 

 


今日は豊中スペース草「山下雪枝遺作展と書道教室展」へ・・・海月文庫

スペース草 山下雪枝遺作展と書道教室展

3/20から29日までやってます。

今日は買出しDAYで仕事は休み。最近は庄内又は三国の業務用スーパーでのまとめ買いだが、今日は業務用で買い物。その後でスペース草へ。いい「書」が一杯展示されてました。結局、「かごめ・・・」を頂きましたが、どこに飾ろうか?手元にやってくるのが楽しみ。ぜひ、見に行ってもらいたい作品展です。

 

日々の活動はスペース担当がFACE BOOKに更新。

古本担当が新着・在庫検索情報を時々更新。 

 


今日も引札の整理・・・海月文庫

今日は大正期の引札が多かったようです。

・引札見本(播州赤穂浪士討入之図) <石版色摺り> 古島徳治郎(編集・印刷) 大阪京橋一丁目 3000円

・引札見本(図柄は日本の昔話 酒の泉の場面) <石版色摺り>宝山(筆) 落款  2000円

・引札 大宗商店 西洋御料理・優等精肉・味噌漬・洋食料品 <石版色摺り> 古島徳次郎(編集・印刷)徳治郎 大阪東区京橋 3000円

・引札 八尾半事道谷宇三郎 度量衡器・ちんぎ修繕・釘金物類・瀬戸物・硝子板・諸箱類・諸板類 <石版色摺り> 古島徳次郎(編集・印刷)徳治郎 大阪東区京橋 3000円

・引札 魚松事渡邉松太郎 生魚商 御料理・仕出し <石版色摺り> 3500円

・引札 藤田治郎次 萬国無双勉強広告 洋酒・缶詰・時計各種・砂糖・石油・硝子・器類・銘茶・煙草・筆墨・紙類・和洋小間物 <石版色摺り> 2500円

・引札 商号鍵覚 澤本商店 酒商 塩・醤油・薪・炭 <石版色摺り> 3500円

・引札 鳥青 かしわ・地卵商 <石版色摺り> 10000円

 

日々の活動はスペース担当がFACE BOOKに更新。

古本担当が新着・在庫検索情報を時々更新。 

 


明治期 引札入荷しました・・海月文庫

引札は商店や問屋、製造販売業等の宣伝広告チラシで木版や石版等の摺物で今回扱ったのは明治期の引札。大阪や滋賀・奈良で宣伝配布されたものです。まあ、少なくとも120年前後は経ってると思います。当時は当たり前にあったものなので、襖の裏張り等使われたりしたようです。なんせ宣伝物ですから大切に扱われる筈もなく、状態の良いものは少ないです。

引札 諸金物商 <木版色摺り> (笹木芳光(絵師) 中澤八兵衛(印判・版木・摺物)大坂心斎橋筋北久太郎町) ¥20,000

引札 飯田小間物店 小間物化粧品・萬履物袋物・外雑貨 <石版色摺り> ¥5,000

引札 大六商会 吉川直次郎 海産業・運送業・温泉業・織布業  <石版色摺り> ¥6,000

引札 杉本清風堂 団扇製造所 各暦引札名刺 <石版色摺り> ¥5,000

引札 中原商店 洋反物・金巾・ケット商 <木版色摺り> ¥5,000

引札 矢吹半次郎(矢吹屋) 荒物・干物・魚・塩・和洋紙・煙草・銘茶・砂糖・瀬戸物・味噌・醤油・各種 皮膚病専門水虫薬 <石版色摺り> (古島徳次郎(編集・印刷)) ¥5,000

引札 外村定次郎商店 京都支店 現金正札 縮緬友禅并に無地及染絹石持類 <木版色摺り> ¥3,000

引札 蚊帳布団商 <木版色摺り> ¥8,000

引札 塩醤油売捌所  <木版色摺り> ¥8,000

日々の活動はスペース担当がFACE BOOKに更新。

古本担当が新着・在庫検索情報を時々更新。 

 


「増補改正諸国道中旅雀」 十返舎貞一九 校正 蔦谷重三郎他 出版:文化14年(1817年)刊・・海月文庫

今日の古本仕事からの紹介は「増補改正諸国道中旅雀」 十返舎貞一(一九)校正   蔦谷重三郎他出版 文化14年(1817年)刊ですから200年以上前、調べて見ると杉田玄白が亡くなった年。諸国道中旅雀というのは全国を旅するのに必要な情報や街道の道のりなどを記した一覧図。この旅雀を携えて200年前に旅に出たのはどんな人だろうか?どんな風景を見たのだろうか?そして海月文庫にやってきた不思議・・・。

日々の活動はスペース担当がFACE BOOKに更新。

古本担当が新着・在庫検索情報を時々更新。 

 


元永定正等版画類の整理・・海月文庫

今日は版画類を日本の古本屋にアップ。川西英、元永定正、関野準一郎、齋藤カオル、竹田鎮三郎、清水遠流(トオル)等

摺物系は手間がかかる。紙サイズ、画サイズ、保存状態等々で大きな作業机も必要。しばらくこの仕事が続く・・・。

日々の活動はスペース担当がFACE BOOKに更新。

古本担当が新着・在庫検索情報を時々更新。 

 


古本仕事で引きこもり・・海月文庫

古本仕事はPC用と作業用の机と椅子があれば一日が完結する。二つの机は隣にあるから何メートル歩いただろうと思うくらいの距離で済んでしまう。アカン!健康に悪い!と思いつつ明日もあんまり変わらない筈。古本仕事は結構集中するから気付けばこんな一日を過ごす事になるのだ。今日の古本仕事から1冊紹介。「宝塚少女歌劇 第五十一楽譜集」 大正14年(1925年)表紙と裏表紙を広げた時の面白さに興味を惹かれてサインを手がかりに誰だろうと調べてみたら、森田久(ひさし )という人物で毎日新聞社会部の記者&画家(大正~昭和期)のようだ。今まで戦前の宝塚歌劇脚本集等も扱ってきたのに、この人に関する知識は皆無なので追々調べてみる事にします。

日々の活動はスペース担当がFACE BOOKに更新。

古本担当が新着・在庫検索情報を時々更新。 

 


生野銀山&生野ルートダルジャン芸術祭に行って来ました・・海月文庫

今日は立雲峡から天空の城と称される武田城跡を眺め→生野銀山→生野ルートダルジャン芸術祭→生野の神社や町散策を楽しんできました。あいにくの雨が幸いというか計算通りというか人出もほとんどなく二人でノンビリ。石見銀山は遺跡という感じがしたが、生野銀山は昭和40年代まで稼働していたから現実感がある。芸術祭に出品参加しているワダ&サボコチームと街の喫茶店で出会って昼食。じゃ!と別れて姫宮神社でまたもバッタリ!芸術祭は地元の方々が各ブースの受付なので、みんなフレンドリーに生野町を教えてくれます。滑川みざ(時々時計が鳴るので振り返ってしまう。)、ワダコウゾウ(風に吹かれて気持ちよさそうな作品)、小野サボコ(室内と庭のアルミニュウムの不思議なコラボ)等々いろんな作家さんの作品が楽しめます。生野ルートダルジャン芸術祭は3/15.20.21.22の開催です。


中南支名所写真帖 至誠堂書店 昭和13年発行 入荷しました・・海月文庫

今日も寡黙に古本仕事です。

中南支名所写真帖

出版社:至誠堂書店

刊行年:昭和13年

ページ数:124ページ(写真124図)

サイズ:12×8センチ

 

<解説>

80年以上を経過した資料にしては普通~良好です。

1937年頃(昭和12年)の上海・南京・漢江等・田舎の風景。

この写真帖が刊行された昭和13年は1932年から1945年まで中国の東北部に日本の傀儡国家として存在した「満州国」の中頃で、 ヒトラーがドイツ軍の統帥権を握った頃ですね。


次回の開催 四回シリーズ合同展「色」シリーズ 第2回目 「緑」・・海月文庫

四回シリーズ合同展「色」シリーズ

第2回目 「緑」

会期:4/4(土)~4/10(金)

時間:11時~19時(最終日17時) 

世話人:笹埜能史

 

ご参加下お待ちしてます!

搬入日:4/3(金)1時~7時受付

※郵送の場合は、4/3(金)午前中着でお送り下さい。

◆新型コロナウイルスの影響で搬入時の出品者による作品説明会は中止になる場合があります。

◆決まりましたらHPやブログ、FBでお知らせします。

 

日々の活動はスペース担当がFACE BOOKに更新。

古本担当が新着・在庫検索情報を時々更新。 


椿﨑和生作品展「箱でハコル」終了しました・・海月文庫

椿﨑和生作品展「箱でハコル」

会期:3/3(火)~3/9(月)

時間:11時~19時(最終日17時)

  

最終日も二作品追加の椿﨑さんには頭が下がります。最終日という事で購入作品を受け取りに来られた皆さんにも新作品で楽しんでもらえました。40点から始まった作品展は会期中の追加で49点とスケッチブック2冊に。新型コロナウィルスという状況の中で、どうなるのかと不安なスタートでしたが、多くの方に御来展頂きました。作品も半分以上が皆さんの手元で楽しんでもらえる事になりました。作家もスペースも社会不安の中での作品展だっただけに、ある意味記憶に残ると思います。ありがとうございました。

 

日々の活動はスペース担当がFACE BOOKに更新。

古本担当が新着・在庫検索情報を時々更新。  

 

椿﨑和生作品展「箱でハコル」

会期:3/3(火)~3/9(月)

時間:11時~19時(最終日17時

 

 日々の活動はスペース担当がFACE BOOKに更新。

古本担当が新着・在庫検索情報を時々更新。 


椿﨑和生作品展「箱でハコル」明日まで・・海月文庫

椿﨑和生作品展「箱でハコル」

会期:3/3(火)~3/9(月)

時間:11時~19時(最終日17時)

 <作家在廊日>

3/8(日)12時~19時

3/9(月)12時~17時

 

昨日は姫路「位置展」の搬入を終えて駆け付けてくれた椿﨑さんでした。作品の半分はすでに新しい場所で楽しんでもらえる事になりました。しかし、今回は私の好きな作品達の行き先が未定。こんな事は滅多にない事なので、不思議な感じ。今までは最終日の閉店まで待つのだが、今回は作品が淋しそうに「早く私の行く場所を決めて」と訴えてる気がして少し早い目に求めさせてもらいます。

※殺菌・消毒ソープで手洗いできるようにしてますので御来展時に御利用下さい。

日々の活動はスペース担当がFACE BOOKに更新。

古本担当が新着・在庫検索情報を時々更新。  

 

開催中の作品展は・・・

椿﨑和生作品展「箱でハコル」

会期:3/3(火)~3/9(月)

時間:11時~19時(最終日17時

 

 日々の活動はスペース担当がFACE BOOKに更新。

古本担当が新着・在庫検索情報を時々更新。 


椿﨑和生作品展「箱でハコル」3日目・・海月文庫

椿﨑和生作品展「箱でハコル」

会期:3/3(火)~3/9(月)

時間:11時~19時(最終日17時)

 

<作家在廊日>

3/6(金)終日不在

3/7(土)14時~19時

3/8(日)12時~19時

3/9(月)12時~17時

今日も来展者が多い一日でした。久しぶりに私もスペース裏で古本仕事だったのでスペースの様子が聞こえてきましたが、皆さん作品をちゃんと鑑賞できたのかな。人が多い時は作品を見れるような場作りを居合わせた方々に御協力してもらえるとホンマにありがたいです。作品展も半ば・・・そろそろクラゲにやってくるかなと思う作品を物色中ですが、まあ手に入らんでしょう。今回の残り福が楽しみ。

殺菌・消毒ソープで手洗いできるようにしてますので御来展時に御利用下さい。

日々の活動はスペース担当がFACE BOOKに更新。

古本担当が新着・在庫検索情報を時々更新。  

 


椿﨑和生作品展「箱でハコル」2日目・・海月文庫

椿﨑和生作品展「箱でハコル」

会期:3/3(火)~3/9(月)

時間:11時~19時(最終日17時)

 

<作家在廊日>

3/5(木)12時~19時

3/6(金)終日不在

3/7(土)14時~19時

3/8(日)12時~19時

3/9(月)12時~17時

初日という事でずーっと満員状態。2日目からはこういう状態はないと思います。一応、殺菌・消毒ソープで手洗いできるようにしてますので御来展時に御利用下さい。しかし政府がマスクは来週になったら品薄解消と言うたのが2/12。あれから3週間・・・でも巷にはマスクがない。海月文庫は埃アレルギーの私が以前に購入してたモノで何とかしのいでるけど、マスクがなかったら古本仕事がでけへんねん。アレルギーのある人間にはマスク不足はホンマに困る。ほんで今度はトイレットペーパーがない。「デマに惑わされないように」と政府は言うけど、ホンマにデマか?マスク不足すら解消でけへん政府を信じられへんから、こうなるんや!作品展やのに怒ってもうた。

 

日々の活動はスペース担当がFACE BOOKに更新。

古本担当が新着・在庫検索情報を時々更新。  

 


椿﨑和生作品展「箱でハコル」搬入日・・海月文庫

椿﨑和生作品展「箱でハコル」

会期:3/3(火)~3/9(月)

時間:11時~19時(最終日17時)

 

<作家在廊日>

3/3(火)16時~19時

3/4(水)終日不在

3/5(木)12時~19時

3/6(金)終日不在

3/7(土)14時~19時

3/8(日)12時~19時

3/9(月)12時~17時

 

搬入日は作家とスペースが「あれやこれや」と次につながる話しをしながら展示ができる貴重な時間です。今回も楽しい作品が40点ほど展示されました。この作品展はオモシロイ! いろんな手法や切り口の作品があるので、見に来て頂いた方々にそれぞれ楽しんで味わってもらえるのではないかと思います。

日々の活動はスペース担当がFACE BOOKに更新。

古本担当が新着・在庫検索情報を時々更新。  

 


「池田慎-あしたの品々×日用品の詩学 -」展に行ってきました・・・海月文庫

西脇市岡之山美術館で開催中の「池田慎-あしたの品々×日用品の詩学 -」展に行ってきました。

会期:2019年12月15日(日)~2020年3月22日(日)

【休 館 日】 月曜日(祝日の場合は翌日)

 

朝6時に起床、車で7時出発→8時過ぎに「日本のへそ公園」着。モニュメントが多すぎて「へそ」がどれか分からん・・・行ったり来たり。公園散策後の朝食は公園に隣接するレストラン「○屋敷」、Wちゃんが池田慎ポスター展をやっているのだ。久しぶりの外でのコーヒーは熱いだけで香りなく不味いしせっかくの作品も見にくい。だからカフェギャラリー的なスペースは嫌なのだ。気を取り直して美術館へ。慎君の作品が多角度から見れる良い展示。一点一点をジックリ鑑賞できました。海月文庫で開催した「ふわふわガバメント」<画像>も一部屋展示されてたけど・・・何か作品点数が減った? まあ、いいか!三半規管を狂わす美術館の造りもオモロイ!慎君作品を堪能した後は播州織アーティスト tamaki niime 玉木 新雌(たまき にいめ)の工場&SHOPへ。ズボンGet! 道の駅北はりまエコミュージアムで昼食→神戸月見山→長田丸五市場へ。ここには書けぬ語りつくせないオモロイ一日でした。

 

 


萌「刺繍展」土のアワ  最終日・・・海月文庫

開催中の作品展は・・・萌「刺繍展」

会期:2/6(木)~2/12(水) 

時間:11時~19時(最終日17時)

作家在廊日:毎日12時頃から18時前まで

 

最終日の朝も練習・・・次は神戸です。

2月14日(金)  19時開演(18時開場) 投げ銭制

会場:やさい食堂堀江座

兵庫県神戸市中央区元町通6丁目3-3

 

 

新着書籍

花もよう : フラワーメッセージ 原色現代押し花 (近藤レミ子 著) ¥1,500

櫛 <NHK美の壺> (NHK「美の壺」制作班 編) ¥400

京の絵模様素材集 : はんなり&ほっこり <CD-ROM付>未使用 (中村重樹 著) ¥1,000

縮緬古裂 <別冊太陽> (高橋洋二編集人) ¥500

西ドイツフォルツハイム装身具美術館ヨーロッパのジュエリー : アール・ヌーボーとその周辺 (フリッツ・ファルク 文 ; ジャン=リュック・イゼリ 写真) ¥800

Victorian & Edwardian fashion : a photographic survey <英文> (by Alison Gernsheim) ¥800

和漢薬治療要解 (鵜飼礼堂 著) ¥2,000

戦争から平和へ (永末英一 著) ¥3,000

イメージの博物誌21 ネコの宗教 (ソーンダズ ニコラス・J.【著】<Saunders Nicholas J.>;渡辺 政隆【訳】) ¥1,500

ジェイムス・ディーンアルバム ¥1,500

印刷京都 (京都府印刷紙工業協同組合 編) ¥3,000

 

日々の活動はスペース担当がFACE BOOKに更新。

古本担当が新着・在庫検索情報を時々更新。 

 

開催中の作品展は・・・萌「刺繍展」

会期:2/6(木)~2/12(水) 

時間:11時~19時(最終日17時)

 

※二人芝居「土のアワ」 2/8(土)・9(日)

16時開演  投銭 ※要予約(終了) 

 

 

日々の活動はスペース担当がFACE BOOKに更新。

古本担当が新着・在庫検索情報を時々更新。 


萌「刺繍展」土のアワ 残り2日です。・・・海月文庫

開催中の作品展は・・・萌「刺繍展」

会期:2/6(木)~2/12(水) 

時間:11時~19時(最終日17時)

作家在廊日:毎日12時頃から18時前まで

 

昨日は二人芝居「土のアワ」の第二回公演

一部のチラシに予約の文字が抜けていたので、予約なしで来られた人が12名。海月文庫は40人以上のお客さんで超満員。

 

日々の活動はスペース担当がFACE BOOKに更新。

古本担当が新着・在庫検索情報を時々更新。 

 


萌「刺繍展」土のアワ初演・・・海月文庫

開催中の作品展は・・・萌「刺繍展」

会期:2/6(木)~2/12(水) 

時間:11時~19時(最終日17時)

作家在廊日:毎日12時頃から18時前まで

 

※二人芝居「土のアワ」 2/8(土)終了!・9(日)満員御礼!

16時開演  投銭 ※2/9(日)予約終了致しました。 

 

萌と佑之助の二人芝居「土のアワ」今日は初演です。これから全国7ヶ所を巡ります。この二人を見ていると海月文庫も彼等とは生き様は違うけれど二人で生きてきたなあとシミジミ思います。明日2/9(日)は満員でもうこれ以上入れない状況です。

日々の活動はスペース担当がFACE BOOKに更新。

古本担当が新着・在庫検索情報を時々更新。 

 


萌「刺繍展」2日目・・・海月文庫

開催中の作品展は・・・萌「刺繍展」

会期:2/6(木)~2/12(水) 

時間:11時~19時(最終日17時)

作家在廊日:毎日12時頃から18時前まで

 

※二人芝居「土のアワ」 2/8(土)・9(日)

16時開演  投銭 ※要予約 

seisaku@yagai-rakuichi.com まで

「お名前、予約日、人数」をメールにて

 

今日は衣装を着けて声も大きく本番を見据えた朝練。明日の公演が楽しみです。そして今日は萌ちゃんの旦那「佑之助」の誕生日。萌ちゃんクラゲキッチンでケーキ作り。

古本担当はファッション&美術書をWEBにアップ。

 

新着書籍

人形たちの森 : ホリ・ヒロシ美の世界 戯曲編 ¥1,000

(藤本彌三郎)米寿記念展作品集 ¥3,000

ちりめんの押し絵 : 昔ぎれと遊ぶ (桑原実絵 著) ¥1,400

ちりめん細工 : 伝承の布遊び ¥1,000

おびどめ : 伝えたい日本の美しいもの 2 (貴道裕子 著) ¥1,400

絵による服飾百科事典 (ルドミラ・キバロバー, オルガ・ヘルベノバー, ミレナ・ラマロバー 共著 ; 丹野郁, 原田二郎, 池田孝江 共訳) ¥1,500

横尾忠則ポスター集 100 POSTERS OF TADANORI YOKOO <ポスター付> ¥5,000

LE COSTUME 2.renaissance louis xiii/3.louis XIV et louis XV/4.Louis XVI - Directoire/5.DIX NEUVIEME SIECLE ¥4,000

アンティック・レース (井上由利子 ほか共著) ¥5,000

Folkdräkter ur Nordiska museets samlingar <スウェーデン語> <Nordiska museets handlingar> (Anna-Maja Nylén ; [färgfoto, Ulla Wåger ; marginalteckningar, Lisa Santesson och förf.]) ¥1,500

The Cut of Men's Clothes: 1600-1900 (Norah Waugh) ¥2,500

Rimer Cardillo:impressions /Araucaria /Uruguay ¥6,000

 

日々の活動はスペース担当がFACE BOOKに更新。

古本担当が新着・在庫検索情報を時々更新。 

 


萌「刺繍展」始まりました・・・海月文庫

開催中の作品展は・・・萌「刺繍展」

会期:2/6(木)~2/12(水) 

時間:11時~19時(最終日17時)

作家在廊日:毎日12時頃から18時前まで

 

※二人芝居「土のアワ」 2/8(土)・9(日)

16時開演  投銭 ※要予約 

seisaku@yagai-rakuichi.com まで

「お名前、予約日、人数」をメールにて

 

初日OPEN前まで二人芝居「土のアワ」の練習です。明日も朝から練習予定の二人。どんな芝居を見せてくれるのか楽しみです。古本担当はファッション関係書籍をWEBにアップ。

 

新着書籍

京都の100年・パリの100年 : 京都市自治100周年記念 : 京都・パリ友情盟約締結40周年記念特別展 (京都市美術館[編]) ¥1,400

アジアのかざり : 夏季特別展 (辻惟雄 監修 ; Miho Museum 編) ¥2,500

パリ・モードの200年 : 18世紀後半から第二次大戦まで (南静 著) ¥1,000

Erte Fashions by Erte (Erte) ¥1,500

A World Of Movies: 70 years of Film History <英文> (Rh Value Publishing ) ¥1,000

Un siècle de pin up 1860-1890( Français) <仏文> (de Collectif (Auteur)) ¥2,500

The cut of women's clothes 1600-1930 <英文> (Norah Waugh) ¥7,000

Histoire du Costume (En Occident de l'Antiquité à nos jours) (Français) <仏文> ¥3,000

20,000 Years of Fashion: The History of Costume and Personal Adornment <英文> (Boucher, Francois) ¥3,000

 

日々の活動はスペース担当がFACE BOOKに更新。

古本担当が新着・在庫検索情報を時々更新。 

 


古本仕事(古本買い取り&整理、値付け)・・・海月文庫

次回作品展は・・・萌「刺繍展」

会期:2/6(木)~2/12(水) 

時間:11時~19時(最終日17時)

 

※二人芝居「土のアワ」 2/8(土)・9(日)

16時開演  投銭 ※要予約 

seisaku@yagai-rakuichi.com まで

「お名前、予約日、人数」をメールにて

--------------------------------------------------------- 

作品展のない時は古本買い取りにアチラコチラへ。古本整理に値付けとあっという間に一日が終わります。結構オモシロイモンが入ってきてます。準備が終わり次第「日本の古本屋」にアップしていきます。

 

日々の活動はスペース担当がFACE BOOKに更新。

古本担当が新着・在庫検索情報を時々更新。 


新・四回シリーズ合同展「色」シリーズ 第一回「青」終了しました・・・海月文庫

新・四回シリーズ合同展「色」シリーズ・・・終了!

1回目 「青」世話人:友井芽依

会期:1/18(土)~1/24(金)

作品募集要項

 

新年初めての作品展<新・四回シリーズ合同展「色」シリーズ 第一回「青」>も75名の参加、そして連日多くの方に御来展頂いたようです。今年一年も「スペース活動やってヨシ!」の許可印をもらった感じです。2020年もヨロシクお付合い下さい。

 

<今日の新着本>を少し紹介

 博物館長の十年 : 国立民族学博物館の記録 (梅棹忠夫 著) ¥1,500

マージナルVol. 1 サンカ「三角寛」Who? (1988. 4) ¥400

認識起源論 再版 (林髞 著) ¥2,000

中東のゲットーから <That's Japan 7> (重信メイ 著) ¥800

役行者御傳記図会 (藤東海著述 ; 浦川公左画図 ; 新田正信編) ¥2,000

生まれかわった法隆寺宝物館 <図録> (東京国立博物館 編) ¥300

空想工房 (安野光雅 著) ¥500

ワールドMCガイド 7 (BMW) ¥700

人があそぶ : ポストモダン・デザイン論 (浜野安宏 著) ¥500

  

日々の活動はスペース担当がFACE BOOKに更新。

古本担当が新着・在庫検索情報を時々更新。 

 作品展DM

D新・四回シリーズ合同展「色」シリーズ

1回目 「青」世話人:友井芽依

会期:1/18(土)~1/24(金)

作品募集要項

 

 


新・四回シリーズ合同展「色」シリーズ 第一回「青」明日まで・・・海月文庫

新・四回シリーズ合同展「色」シリーズ

1回目 「青」世話人:友井芽依

会期:1/18(土)~1/24(金)

作品募集要項

 

ギャラリーの合同展は参加費を払えば誰でも参加できます。参加者の思想信条や宗教観、日常生活も分かりません。誰がどんな目的を持つているかも分かりません。同じギャラリーに出入りしている人だという安心感もありお付き合いする場合もあるかも知れませんが、他ギャラリーから困った話が聞こえてきましたので、海月文庫の皆様もくれぐれお互いに大人の判断をしてお付き合い下さい。

 

 <今日の新着本>を少し紹介

表現のあとから自己はつくられる (中村英樹) ¥500

パチンコ誕生 : シネマの世紀の大衆娯楽 (杉山一夫 著) ¥550

ランドルフ・コールデコットの生涯と作品 : 現代絵本の父 (ジョン・バンクストン 著 ; 吉田新一 訳・解説) ¥1,500

かんこのミニミニヤング・アダルト入門 : 図書館員のカキノタネ パート1・2 (赤木かん子 著) ¥800

日本民俗学の研究 (大藤時彦 著) ¥800

日本史の黎明 (水野祐) ¥500

傍観者 ¥500

谷川俊太郎《詩》を語る ダイアローグ・イン・大阪2000~2003/谷川俊太郎《詩の半世紀》を読む/谷川俊太郎《詩》を読む 3冊一括 (谷川俊太郎 田原 山田兼士 四元康祐 大阪芸大の学生たち) ¥1,800 

ドキュメント「日本国憲法」 (浦部法穂, 中北龍太郎 編著) ¥500 

花もつ女 : ウエストコーストに花開いたフェミニズム・アートの旗手、ジュディ・シカゴ自伝 (ジュディ・シカゴ 著 ; 小池一子 訳) ¥600 

ワイルド・ボーイズ[猛者] : 死者の書 (W.S.バロウズ著 ; 山形浩生訳) ¥1,000 

三人の女 (ガートルード・スタイン 著 ; 落石八月月 訳) ¥1,000 

愛と心理療法 (M.スコット・ペック 著 ; 氏原寛, 矢野隆子 訳) ¥250 

近世史話 : 人と政治 (辻達也 著) ¥500 

ジョージ・オーウェルの栄光と悲惨 (宮本靖介) ¥1,000 

俗悪の思想 : 日本的庶民の美意識 (石子順造 著) ¥1,400 

保育のための音楽入門 : うたいたくなる子育てを <青木教育叢書> (峯陽 著) ¥850 

海でむすばれた人々 古代東アジアの歴史とくらし (門田誠一) ¥400 

ギリシア文化の創造者たち : 社会史的考察 (藤縄謙三 著) ¥1,500 

日本のシゴトロジー 近代職業文化史 (松田良一) ¥500 

日本の国号 (岩橋小弥太 著) ¥400 

  

日々の活動はスペース担当がFACE BOOKに更新。

古本担当が新着・在庫検索情報を時々更新。 


新・四回シリーズ合同展「色」シリーズ 第一回「青」4日目・・・海月文庫

新・四回シリーズ合同展「色」シリーズ

1回目 「青」世話人:友井芽依

会期:1/18(土)~1/24(金)

作品募集要項

 

作品展も中日になり搬入もあるまいと思っていたら御座ったようです。おおきに!ほんま関わってやろうという気持ちが嬉しいなあ。明日の搬入はないと思いますが、以前最終日搬入というのがあったからなあ・・・。古本仕事は地味に日々こなしてますが、入荷した本はジャンルや販売価格に関係なくできるだけ扱うようにしているので、毎日様々な本が掌を通り過ぎます。

 

今日の一冊は<新元史> 中文書(柯紹忞著)¥5,000

※「元史」には結構な間違いや誤字があったようで、訂正・補完するために台湾で1919年に完成した歴史書が<新元史>。入荷本は1935年(昭和10年)に台湾の開明書店より出版。80年の時代を経て海を渡り海月文庫へ。(注)「元史」は清の乾隆帝時代に定められた中国の王朝の正史24書の一つで、チンギス・ハンがモンゴル帝国を建国した1206年~滅亡1367年(諸説有り)までを記述したもの。

  

 <今日の新着本>を少し紹介

白洲正子著作集 第7巻 (人と作品) (白洲正子著) ¥1,500

遠近抄 (千谷七郎 著 ; 遠近抄編集委員 編) ¥1,500

トナカイ遊牧民、循環のフィロソフィー 極北ロシア・カムチャツカ探検紀 (煎本孝) ¥2,000

読む事典・女性学 (ヘレナ・ヒラータ他) ¥1,200

宮本常一の伝説 (さなだゆきたか 著) ¥500

ゼロになるからだ (覚和歌子 著) ¥800

比較生活文化学序説 (水田和生) ¥1,500

女ざかり : 福中都生子詩集 (福中都生子 著) ¥1,000

生態学と拡散 (大久保明 著) ¥1,500

橋本福夫著作集 全3冊揃 (橋本福夫) ¥2,000

 

日々の活動はスペース担当がFACE BOOKに更新。

古本担当が新着・在庫検索情報を時々更新。 


新・四回シリーズ合同展「色」シリーズ 第一回「青」3日目・・・海月文庫

新・四回シリーズ合同展「色」シリーズ

1回目 「青」世話人:友井芽依

会期:1/18(土)~1/24(金)

作品募集要項

 

作品展も3日目ですが、搬入は続いてもう最後だと思われる作品が小笠原父島から届きました。小笠原近海はシケで「おがさわら丸」も遅延したようです。今日は地元のタウン誌「ザ・淀川」の取材を受けました。インタビューに答える事で久しぶりに海月文庫の創業から今までを振り返える時間をもらった感じです。今立つ時点に二人で泳いできたなあ・・・。

 

日々の活動はスペース担当がFACE BOOKに更新。

古本担当が新着・在庫検索情報を時々更新。 


新・四回シリーズ合同展「色」シリーズ 第一回「青」2日目・・・海月文庫

新・四回シリーズ合同展「色」シリーズ

1回目 「青」世話人:友井芽依

会期:1/18(土)~1/24(金)

作品募集要項

 

作品展も2日目ですが、搬入は続いています。おおきに!店前展示の作品はGP吉田一郎氏の作品です。いつもとは少し趣が違うけど、私はとても好きな作品です。

 

日々の活動はスペース担当がFACE BOOKに更新。

古本担当が新着・在庫検索情報を時々更新。 


新・四回シリーズ合同展「色」シリーズ 第一回「青」始まりました 海月文庫

新・四回シリーズ合同展「色」シリーズ

1回目 「青」世話人:友井芽依

会期:1/18(土)~1/24(金)

作品募集要項

 

昨夜は搬入日・・・作品説明会は満員状態。世話役のメイちゃんが頑張って仕切ってくれました。おおきに!それぞれがいろんな事を抱えながら作品を出品してくれる気持ちに感謝。さあ、新しい一年のエネルギーをもらいました。海月文庫、新年のOPENです!

 

日々の活動はスペース担当がFACE BOOKに更新。

古本担当が新着・在庫検索情報を時々更新。 


2020年もヨロシクお願い致します! 海月文庫

年末から恒例のおせち料理大会で美味しいお正月が始まりました。近所の野中の巳さん. 立森瑞神(たつもりずいじん)へ初詣。そして凧揚げにいい風が吹きます。


海月文庫四回シリーズ合同展第4回「逃」終了しました。・・海月文庫

今年の作品展は全て終了です。「逃」も70名の参加でパワー全開でしたが、皆さん少し作品が小さめでした。クラゲが「どうやって展示せい言うんや!」と苦労するような作品もお待ちしています。

 

新年は下記の作品展より始まります。

ご参加下さい!

新・四回シリーズ合同展「色」シリーズ

1回目 「青」世話人:友井芽依

会期:1/18(土)~1/24(金)

搬入日:1/17(金)1時~7時受付

作品募集要項

 

<今日の新入荷本>

サド侯爵夫人 署名入り <限定380部の内240番> (三島由紀夫 著) ¥80,000
マルセル・デュシャン語録 <限定500部の内 112番> (滝口修造 訳編) ¥35,000
Andy Warhol's Index Book (Andy Warhol アンディー・ウォーホール) ¥50,000
辻潤集 2冊(第一巻:浮浪漫語/第二巻:ですぺら) <限定版・月報付> (辻潤著) ¥3,500
中原佑介美術批評選集 8冊一括<第1-6.7.8巻> 通信(月報)付 (中原佑介 著 ; 中原佑介美術批評選集編集委員会 編) ¥16,000

 

日々の活動はスペース担当がFACE BOOKに更新。

古本担当が新着・在庫検索情報を時々更新。

 

 

ご参加下さい!

新・四回シリーズ合同展「色」シリーズ

1回目 「青」世話人:友井芽依

会期:1/18(土)~1/24(金)

搬入日:1/17(金)1時~7時受付

作品募集要項

 

 日々の活動はスペース担当がFACE BOOKに更新。

古本担当が新着・在庫検索情報を時々更新。 

 


海月文庫四回シリーズ合同展第4回「逃」残り2日です。・・海月文庫

開催中の作品展

海月文庫四回シリーズ合同展

第4回「逃」

2019年12/14(土)~12/20(金)

11時~19時(最終日17時)

作品募集要項

 

吉田一郎氏から第二弾の5作品が昨日到着、少し紹介します。読み聞かせ、保育園、幼稚園、パフォーマンス系にバッチリ! ポケットに何を入れる?

<今日の新入荷本>

  中原佑介美術批評選集 8冊一括<第1-6.7.8巻> 通信(月報)付 (中原佑介 著 ; 中原佑介美術批評選集編集委員会 編) ¥16,000

僕の"ユリーカ" (稲垣足穂 著) ¥1,500

澁澤龍彦幻想美術館 (巖谷國士 監修・文) ¥1,000

滝口修造の詩的実験 : 1927-1937 <限定1500部> (滝口修造 著) ¥3,000

 

日々の活動はスペース担当がFACE BOOKに更新。

古本担当が新着・在庫検索情報を時々更新。

 

 

海月文庫四回シリーズ合同展

第4回「逃」

2019年12/14(土)~12/20(金)

11時~19時(最終日17時)

作品募集要項

 

 日々の活動はスペース担当がFACE BOOKに更新。

古本担当が新着・在庫検索情報を時々更新。 

 


海月文庫四回シリーズ合同展第4回「逃」中日です・・海月文庫

開催中の作品展

海月文庫四回シリーズ合同展

第4回「逃」

2019年12/14(土)~12/20(金)

11時~19時(最終日17時)

作品募集要項

 

冷たい雨の一日・・・スペースは数人の御来展で終了。こんな日もあります。私が個人的に好きなLaccaちゃんの作品を紹介。「見えてこない(左)」「置き去り(右)」「潤う(左下)」画像はCLICKで拡大します。

最近、新入荷本を記載するのを忘れてました。

<今日の新入荷本>

日本のシュールレアリスム (飯島耕一 著) ¥1,000 

思考の腐蝕について : アントナン・アルトーとジャック・リヴィエールとの手紙 ( 飯島耕一 訳) ¥1,000 

ペレアスとメリザンド (モーリス・メーテルランク 著 ; 杉本秀太郎 訳) ¥2,000 

ユビュ王 : 戯曲 (アルフレッド・ジャリ 著 ; 竹内健 訳) ¥1,500 

不在の画家アンリ・ミショー (アラン・ジュフロワ 著 ; 小海永二 訳) ¥1,200 

現代の空間 (栗田勇 著) ¥2,500 

エロシェンコ全集 全3巻揃い(別巻共) ( 高杉一郎訳編) ¥5,000 

本の手帖 NO.44 特集:辻潤の人と思想 (秋山清・松尾邦之助・高橋新吉・添田知道・金子光晴・岡本潤他) ¥1,000 

ニヒリスト : 辻潤の思想と生涯 (松尾邦之助 編) ¥1,000 

癡人の独語 <限定600部> (辻潤 著) ¥8,000 

阿片溺愛者の告白 (デ・クエンシイ 著 ; 辻潤 訳) ¥2,000 

石川淳全集 全13巻揃い(月報綴付) (石川淳) ¥10,000 

 

日々の活動はスペース担当がFACE BOOKに更新。

古本担当が新着・在庫検索情報を時々更新。

 

 

海月文庫四回シリーズ合同展

第4回「逃」

2019年12/14(土)~12/20(金)

11時~19時(最終日17時)

作品募集要項

 

 日々の活動はスペース担当がFACE BOOKに更新。

古本担当が新着・在庫検索情報を時々更新。 

 


海月文庫四回シリーズ合同展第4回「逃」開催中・・海月文庫

開催中の作品展

海月文庫四回シリーズ合同展

第4回「逃」

2019年12/14(土)~12/20(金)

11時~19時(最終日17時)

作品募集要項

 

海月文庫の正面作品は吉田一郎氏「逃飛」、風が吹くと羽ばたくので飛んでいる感があります。長袖Tシャツも2作品届いてます。今回は大きな作品がなかったので、一郎作品で引き締まりました。

 

日々の活動はスペース担当がFACE BOOKに更新。

古本担当が新着・在庫検索情報を時々更新。

 

 

海月文庫四回シリーズ合同展

第4回「逃」

2019年12/14(土)~12/20(金)

11時~19時(最終日17時)

作品募集要項

 

 日々の活動はスペース担当がFACE BOOKに更新。

古本担当が新着・在庫検索情報を時々更新。 

 


海月文庫四回シリーズ合同展第4回「逃」始まりました・・海月文庫

開催中の作品展

海月文庫四回シリーズ合同展

第4回「逃」

2019年12/14(土)~12/20(金)

11時~19時(最終日17時)

作品募集要項

 

5時頃までのんびりした搬入でしたが、その後は怒涛の搬入タイムで満員電車状態の忘年会となりました。お泊り予約のモンキー画伯と1時過ぎまで痛飲。久しぶりに軽く酒が残りながら開店前までに何とか展示替えを終えてOPENと思ったら作品が到着。今も搬入が続いてます。

 

日々の活動はスペース担当がFACE BOOKに更新。

古本担当が新着・在庫検索情報を時々更新。

 

 

海月文庫四回シリーズ合同展

第4回「逃」

2019年12/14(土)~12/20(金)

11時~19時(最終日17時)

作品募集要項

 

 日々の活動はスペース担当がFACE BOOKに更新。

古本担当が新着・在庫検索情報を時々更新。 

 


0 コメント

吉田一郎作品展「えほんちゃん」終了しました・・海月文庫

吉田一郎作品展「えほんちゃん」

2019年12/3(火)~12/9(月)

11時~19時(最終日17時)

 作家在廊日:お昼過ぎから終日(予定)

 

最終日は前夜のゲストMちゃんが再来展してくれました。「ちゃんと一郎作品見なかったから」嬉しい言葉です。 一郎氏の旧友達etcやクラゲの娘と孫も顔を出した最終日。一郎氏は2021年に作品展予定ですが、ちょっと趣向の違う作品展になると思います。乞うご期待!今日は海月通信121号を印刷屋さんに発注後、一郎氏の搬出作品5梱包をヤマトに持って行き古本仕事で一日。明日は神戸へ古本仕事です。

 

日々の活動はスペース担当がFACE BOOKに更新。

古本担当が新着・在庫検索情報を時々更新。 

 

次回の作品展

海月文庫四回シリーズ合同展

第4回「逃」

2019年12/14(土)~12/20(金)

11時~19時(最終日17時)

作品募集要項

 

 日々の活動はスペース担当がFACE BOOKに更新。

古本担当が新着・在庫検索情報を時々更新。 

 


吉田一郎作品展「えほんちゃん」明日、最終日・・海月文庫

吉田一郎作品展「えほんちゃん」

2019年12/3(火)~12/9(月)

11時~19時(最終日17時)

 作家在廊日:お昼過ぎから終日(予定)

 

 一郎氏の娘さんも友人と御来展等々濃く賑わった一日の締めはMちゃんの明るい笑顔で乾杯&大笑いの夜でした。予定していない突発的な出来事がやっぱりオモロイ!

 

日々の活動はスペース担当がFACE BOOKに更新。

古本担当が新着・在庫検索情報を時々更新。 

次回の作品展

吉田一郎作品展「えほんちゃん」

2019年12/3(火)~12/9(月)

11時~19時(最終日17時)

 

 日々の活動はスペース担当がFACE BOOKに更新。

古本担当が新着・在庫検索情報を時々更新。 

 


吉田一郎作品展「えほんちゃん」残り2日間・・海月文庫

吉田一郎作品展「えほんちゃん」

2019年12/3(火)~12/9(月)

11時~19時(最終日17時)

 作家在廊日:お昼過ぎから終日(予定)

 

 一郎氏曰く「作品展に来る人達が笑顔になってくれるのが一番」。今日の賑わいの中での主役は同業古書店のYさん。偶々居合わせて私もラッキーでした。人間になりたかった羊とも見えるし、危ない人が修道服を着てニンマリしている姿とも言えるなあ。一日、思い出し笑いしながら仕事してました。

 

日々の活動はスペース担当がFACE BOOKに更新。

古本担当が新着・在庫検索情報を時々更新。 

次回の作品展

吉田一郎作品展「えほんちゃん」

2019年12/3(火)~12/9(月)

11時~19時(最終日17時)

 

 日々の活動はスペース担当がFACE BOOKに更新。

古本担当が新着・在庫検索情報を時々更新。 

 


吉田一郎作品展「えほんちゃん」開催中・・・海月文庫

吉田一郎作品展「えほんちゃん」

2019年12/3(火)~12/9(月)

11時~19時(最終日17時)

 作家在廊日:お昼過ぎから終日(予定)

 

急な冷え込みで来展者の少ない日もあるようですが、仕事が終わってのお湯割りが旨い夜でもあります。一郎氏と一杯が重なって同じような話を繰り返しながら、バカ話からコダワリや勘違い等々喋らんと分からん事もあるし急に視界が開けたりする事もある。一郎作品には宇宙を感じる。宇宙を纏い、手に持つと自分がパワースポットになるようだ。世界の一郎ではなく宇宙の一郎と呼ぶとするか。作品展も後半に入ります。一郎氏にとって有意義な作品展になりますように。

 

日々の活動はスペース担当がFACE BOOKに更新。

古本担当が新着・在庫検索情報を時々更新。 

次回の作品展

吉田一郎作品展「えほんちゃん」

2019年12/3(火)~12/9(月)

11時~19時(最終日17時)

 

 日々の活動はスペース担当がFACE BOOKに更新。

古本担当が新着・在庫検索情報を時々更新。 

 


吉田一郎作品展「えほんちゃん」3日目・・・海月文庫

吉田一郎作品展「えほんちゃん」

2019年12/3(火)~12/9(月)

11時~19時(最終日17時)

 作家在廊日:お昼過ぎから終日(予定)

 

昨夜は絵本作家さん二人(女性)に囲まれて、ご機嫌の一郎氏。今後の展開等有意義な話ができました。 今日もOPENから在廊ですが、一郎氏にとって刺激的な一日になりますように。

 

 

日々の活動はスペース担当がFACE BOOKに更新。

古本担当が新着・在庫検索情報を時々更新。 

次回の作品展

吉田一郎作品展「えほんちゃん」

2019年12/3(火)~12/9(月)

11時~19時(最終日17時)

 

 日々の活動はスペース担当がFACE BOOKに更新。

古本担当が新着・在庫検索情報を時々更新。 

 


吉田一郎作品展「えほんちゃん」初日・・・海月文庫

吉田一郎作品展「えほんちゃん」

2019年12/3(火)~12/9(月)

11時~19時(最終日17時)

 作家在廊日:お昼過ぎから終日(予定)

 

今日は東京、新潟という遠方からの一郎ファンの方々も御来展。人気モンです。一郎氏の手作り絵本が50数冊・・・圧巻です。海月文庫もこれだけの一郎絵本を見るのは 初めてです。今回は時間に余裕を持って絵本を開いてもらえると嬉しいです。一郎氏の思いが、ページ毎に伝わってきます。

 

日々の活動はスペース担当がFACE BOOKに更新。

古本担当が新着・在庫検索情報を時々更新。 

次回の作品展

吉田一郎作品展「えほんちゃん」

2019年12/3(火)~12/9(月)

11時~19時(最終日17時)

 

 日々の活動はスペース担当がFACE BOOKに更新。

古本担当が新着・在庫検索情報を時々更新。 

 


吉田一郎作品展「えほんちゃん」始まります・・・海月文庫

吉田一郎作品展「えほんちゃん」

2019年12/3(火)~12/9(月)

11時~19時(最終日17時)

 作家在廊日:お昼過ぎから終日(予定)

 

搬入日というのは前回の作品展時の最終日に「約束」した作品展を実行できたという感じ。いろんな作家さん達との約束が1年後、2年、3年後と積み重なって海月文庫が存続していける「力(励み)」になっているのは間違いない。作家もスペースもいろんな事があって、今に至るわけだから軽い事ではない。皆さん御来展お待ちしております。

 

日々の活動はスペース担当がFACE BOOKに更新。

古本担当が新着・在庫検索情報を時々更新。 

次回の作品展

吉田一郎作品展「えほんちゃん」

2019年12/3(火)~12/9(月)

11時~19時(最終日17時)

 

 日々の活動はスペース担当がFACE BOOKに更新。

古本担当が新着・在庫検索情報を時々更新。 

 


「猫作家ゴーあや作品展」終了しました・・・海月文庫

猫作家ゴーあや作品展「ようこそ」

11/19(火)~11/25(月)

11時~19時(最終日17時)

 作家在廊日:連日、お昼過ぎから終日(予定)

 

最終日前日の日曜日は開店と同時に満員御礼。ずーっと忙しい一日だったようです。私は風邪が少しぶり返し気味で「咳」に閉口してます。作品展も始まるとアッという間に最終日・・・皆さん御来展ありがとうございました。

 

次回の作品展

吉田一郎作品展「えほんちゃん」

2019年12/3(火)~12/9(月)

11時~19時(最終日17時)

 

 日々の活動はスペース担当がFACE BOOKに更新。

古本担当が新着・在庫検索情報を時々更新。 

 


「猫作家ゴーあや作品展」中日です・・・海月文庫

猫作家ゴーあや作品展「ようこそ」

11/19(火)~11/25(月)

11時~19時(最終日17時)

 作家在廊日:連日、お昼過ぎから終日(予定)

 

連日、予定通り終日在廊のゴーあやさん。私は風邪も少しは快復へ。珍しく6時頃のスペースはノンビリムード。雨が降ったそうです。古本仕事で気付かんかった。さあ、明日から連休、お待ちしてます。

 

開催中の作品展

猫作家ゴーあや作品展

11/19(火)~11/25(月)

11時~19時(最終日17時)

 

 

日々の活動はスペース担当がFACE BOOKに更新。

古本担当が新着・在庫検索情報を時々更新。 

 


「猫作家ゴーあや作品展」始まりました・・・海月文庫

猫作家ゴーあや作品展「ようこそ」

11/19(火)~11/25(月)

11時~19時(最終日17時)

 作家在廊日:連日、お昼過ぎから終日(予定)

 

終日在廊のゴーあやさん。私は風邪をうつすとアカンのでほとんど接点なく古本仕事です。6時頃のスペースは満員状態です。

 

開催中の作品展

猫作家ゴーあや作品展

11/19(火)~11/25(月)

11時~19時(最終日17時)

 

 

日々の活動はスペース担当がFACE BOOKに更新。

古本担当が新着・在庫検索情報を時々更新。 

 


明日、11/19(火)から「猫作家ゴーあや作品展」・・・海月文庫

猫作家ゴーあや作品展「ようこそ」

11/19(火)~11/25(月)

11時~19時(最終日17時)

 作家在廊日:連日、お昼過ぎから終日(予定)

 

搬入日でした。私は風邪で戦力外。ウトウトしてる間にアッという間に展示が終了してたのにビックリ。今までの展示とは少し異なって面白いスペースになってます。

開催中の作品展

猫作家ゴーあや作品展

11/19(火)~11/25(月)

11時~19時(最終日17時)

 

 

日々の活動はスペース担当がFACE BOOKに更新。

古本担当が新着・在庫検索情報を時々更新。 

 


11/19(火)から「猫作家ゴーあや作品展」・・・海月文庫

岡山の山上「日和舎」に二泊三日で娘一家5人と行って来ました。庭ではヤマガラが掌のヒマワリの種を啄みに指先に止まります。日和舎曰く「二十数年の信頼関係」だそうで、私の指先にも安心して止まります。畑では恵の収穫・・・でっかい大根!帰りは閑谷学校の紅葉を見て帰路へ。

次回作品展

猫作家ゴーあや作品展

11/19(火)~11/25(月)

11時~19時(最終日17時)

 

 

日々の活動はスペース担当がFACE BOOKに更新。

古本担当が新着・在庫検索情報を時々更新。 

 


11/19(火)から「猫作家ゴーあや作品展」・・・海月文庫

次回作品展

猫作家ゴーあや作品展

11/19(火)~11/25(月)

11時~19時(最終日17時)

 

 

日々の活動はスペース担当がFACE BOOKに更新。

古本担当が新着・在庫検索情報を時々更新。 

 


間中ムーチョ作品展 「ありがとう」終了しました。・・・海月文庫

間中ムーチョ作品展

「ありがとう」

2019年11/2(土)~11/8(金)

11時~19時(最終日17時)

◆作家在廊日:終日在廊予定(急用にて不在時もあります)

 

100冊用意した絵本『にんげんさまへ』・・・ムーチョさんの予想を越えて皆さんにお求め頂いているようです。おおきに! 次回の絵本出版にスゴイ応援!励みになると思います。自分だけでなく誰かに一冊届けてもらえればイイなと思います。その一冊がどう動くか・・・面白い。

 

日々の活動はスペース担当がFACE BOOKに更新。

古本担当が新着・在庫検索情報を時々更新。 

 

 

間中ムーチョ作品展

「ありがとう」

2019年11/2(土)~11/8(金)

11時~19時(最終日17時)

 

日々の活動はスペース担当がFACE BOOKに更新。

古本担当が新着・在庫検索情報を時々更新。 

 


間中ムーチョ作品展 「ありがとう」開催中・・・海月文庫

間中ムーチョ作品展

「ありがとう」

2019年11/2(土)~11/8(金)

11時~19時(最終日17時)

◆作家在廊日:終日在廊予定(急用にて不在時もあります)

 

急に寒くなりました。スペース裏に戻った6時前、多くの人で賑わってます。絵本『にんげんさまへ』の絵本読みが始まりました。毎日、5回前後の絵本読みと自分の思い「半分以上」等の朗読。草の根的に広がって行く仕事です。自分だけでなく誰かに一冊届けてもらえればと思います。 

 

日々の活動はスペース担当がFACE BOOKに更新。

古本担当が新着・在庫検索情報を時々更新。 

 

 

間中ムーチョ作品展

「ありがとう」

2019年11/2(土)~11/8(金)

11時~19時(最終日17時)

 

日々の活動はスペース担当がFACE BOOKに更新。

古本担当が新着・在庫検索情報を時々更新。 

 


間中ムーチョ作品展 「ありがとう」2日目・・・海月文庫

間中ムーチョ作品展

「ありがとう」

2019年11/2(土)~11/8(金)

11時~19時(最終日17時)

◆作家在廊日:終日在廊予定(急用にて不在時もあります)

 

今日も多くの来展者で賑わってました。いつ、スペース裏に戻ってもムーチョさんの笑い声が聞こえてます。笑い声が途切れないってええなあ~♬。古本担当は自分の仕事を信じて黙々と古本仕事を積み重ねてますが、自分がやるべき仕事がある事、その仕事を信じてと思える事に感謝です。

 

 

日々の活動はスペース担当がFACE BOOKに更新。

古本担当が新着・在庫検索情報を時々更新。 

 

 

間中ムーチョ作品展

「ありがとう」

2019年11/2(土)~11/8(金)

11時~19時(最終日17時)

 

日々の活動はスペース担当がFACE BOOKに更新。

古本担当が新着・在庫検索情報を時々更新。 

 


間中ムーチョ作品展 「ありがとう」始まりました。・・・海月文庫

間中ムーチョ作品展

「ありがとう」

2019年11/2(土)~11/8(金)

11時~19時(最終日17時)

◆作家在廊日:終日在廊予定(急用にて不在時もあります)

 

古本屋として大きな転換期に入ったので、今後の古本仕事の有り様を模索しながら仕事に追われる日々です。古本の買取は知り合いかその紹介だけにしようかとも思ったりしますが・・・どうだろう? 救いあげるべき多くの本を目の前にして「古本の最終見極め人」たる古本屋としての矜持が保たれるんだろうか? スペースに戻ると異空間、古本の仕事場とのギャップが・・・。

 

日々の活動はスペース担当がFACE BOOKに更新。

古本担当が新着・在庫検索情報を時々更新。 

 

 

間中ムーチョ作品展

「ありがとう」

2019年11/2(土)~11/8(金)

11時~19時(最終日17時)

 

日々の活動はスペース担当がFACE BOOKに更新。

古本担当が新着・在庫検索情報を時々更新。 

 


間中ムーチョ作品展 「ありがとう」搬入日・・・海月文庫

間中ムーチョ作品展

「ありがとう」

2019年11/2(土)~11/8(金)

11時~19時(最終日17時)

◆作家在廊日:終日在廊予定(急用にて不在時もあります)

 

「原発事故」東日本大震災は多くの人の人生をそして恵の自然を破壊しました。ムーチョさんもその一人。いろんな人に助けられてここまで来る事ができた。だから作品展名は「ありがとう」。ムーチョさんは笑う事が似合う人です。人は誰でもコロコロと笑っているのが一番!なぜできない!この日本!この世界!と思ってしまう。

 

日々の活動はスペース担当がFACE BOOKに更新。

古本担当が新着・在庫検索情報を時々更新。 

 

 

間中ムーチョ作品展

「ありがとう」

2019年11/2(土)~11/8(金)

11時~19時(最終日17時)

 

日々の活動はスペース担当がFACE BOOKに更新。

古本担当が新着・在庫検索情報を時々更新。 

 


井上知子 手仕事教室作品展 終了しました・・・海月文庫

井上知子 手仕事教室作品展

2019年10/22(火)~10/27(日)

11時~19時(最終日17時)

※井上知子先生は毎日、お昼頃から夕方まで在廊予定です。

 

井上先生曰く「手仕事教室作品展は最初で最後」との事ですが、後は生徒さん達の自主性次第ですね。自分達でギャラリーをさがして在廊番を決めてやるのも一つ。井上先生は連日の終日在廊でお疲れ様でした。井上さんは来年の6月には海月文庫で個展予定です。「それまで生きてなきゃね!」カッコイイ80オーバー!最後はやっぱり集合写真です。

 

日々の活動はスペース担当がFACE BOOKに更新。

古本担当が新着・在庫検索情報を時々更新。 

 

 

間中ムーチョ作品展

「ありがとう」

2019年11/2(土)~11/8(金)

11時~19時(最終日17時)

 

日々の活動はスペース担当がFACE BOOKに更新。

古本担当が新着・在庫検索情報を時々更新。 

 


井上知子 手仕事教室作品展 明日、最終日・・・海月文庫

井上知子 手仕事教室作品展

2019年10/22(火)~10/27(日)

11時~19時(最終日17時)

※井上知子先生は毎日、お昼頃から夕方まで在廊予定です。

 

今日はノンビリした一日で、来て頂いた方々にはユックリとした時間を過ごしてもらえたようです。ある意味一番良い日かも。明日は最終日で5時閉店です。4時前後からは生徒さん達が来られると思います。作品展を見に来られる方はそれまでの時間がノンビリできるかも。

井上知子 手仕事教室作品展 DM

2019年10/22(火)~10/27(日)

11時~19時(最終日17時)

 

日々の活動はスペース担当がFACE BOOKに更新。

古本担当が新着・在庫検索情報を時々更新。 

 


井上知子 手仕事教室作品展 3.4日目・・・海月文庫

井上知子 手仕事教室作品展

2019年10/22(火)~10/27(日)

11時~19時(最終日17時)

※井上知子先生は毎日、お昼頃から夕方まで在廊予定です。

 

連日の雨続きに関わらず賑やかな日々が続いているようです。

いつスペース裏に戻っても大概がこんな感じ・・・井上先生の常の指導力・行動力の賜物ですな。

井上知子 手仕事教室作品展 DM

2019年10/22(火)~10/27(日)

11時~19時(最終日17時)

 

日々の活動はスペース担当がFACE BOOKに更新。

古本担当が新着・在庫検索情報を時々更新。 

 


井上知子 手仕事教室作品展 二日目・・・海月文庫

井上知子 手仕事教室作品展

2019年10/22(火)~10/27(日)

11時~19時(最終日17時)

※井上知子先生は毎日、お昼頃から夕方まで在廊予定です。

 

私がスペース裏に戻った6時前です。今日もホッコリ時間もありながらバタバタとしてたようです。世間が狭いのか関西ローカルの地域性なのか人の繋がりがとても面白い。人生自体が手仕事やもんなあ。

井上知子 手仕事教室作品展 DM

2019年10/22(火)~10/27(日)

11時~19時(最終日17時)

 

日々の活動はスペース担当がFACE BOOKに更新。

古本担当が新着・在庫検索情報を時々更新。 

 


井上知子 手仕事教室作品展 初日・・・海月文庫

井上知子 手仕事教室作品展

2019年10/22(火)~10/27(日)

11時~19時(最終日17時)

※井上知子先生は毎日、お昼頃から夕方まで在廊予定です。

 

朝から6時頃まで大忙しの一日だったようです。私がスペース裏に戻った昼前、丁度集合写真だったようで私もスペースのWEBカメラでパチリ。生徒さん達の作品の仕上がりがとてもキッチリしてるなあと思います。とても緊張感がある丁寧な仕事をされていると思います。販売されている作品は少ないですが、展示作品と共に井上先生の手仕事話も楽しんで頂けると思います。

井上知子 手仕事教室作品展 DM

2019年10/22(火)~10/27(日)

11時~19時(最終日17時)

 

日々の活動はスペース担当がFACE BOOKに更新。

古本担当が新着・在庫検索情報を時々更新。 

 


明日、10/22(火)より井上知子 手仕事教室作品展・・・海月文庫

明日からの作品展は・・・

井上知子 手仕事教室作品展

2019年10/22(火)~10/27(日)

11時~19時(最終日17時)

※井上知子先生は毎日、お昼頃から夕方まで在廊予定です。

井上知子 手仕事教室作品展 DM

2019年10/22(火)~10/27(日)

11時~19時(最終日17時)

 

日々の活動はスペース担当がFACE BOOKに更新。

古本担当が新着・在庫検索情報を時々更新。 

 


次回は10/22(火)より井上知子 手仕事教室作品展・・・海月文庫

次回作品展は・・・

井上知子 手仕事教室作品展

2019年10/22(火)~10/27(日)

11時~19時(最終日17時)

 

日々の活動はスペース担当がFACE BOOKに更新。

古本担当が新着・在庫検索情報を時々更新。 

 


DAMICA こしだミカ展 終了しました・・・海月文庫

DAMICA こしだミカ展

会期:2019年10/8(火)~10/14(月・祝)
11時~19時(最終日17時)

※作家は毎日2時~閉店時まで在廊予定

(事情により不在の場合もあります。ご了承下さい。)

 

今日はこしだミカさんの工房まで作品の運搬搬出です。工房近くのお豆腐屋さんに寄って回転寿司で遅めの昼食、コーナンでギャラリー備品の購入、帰って明日の出張仕事の準備、秋冬衣類の入れ替えと大忙しの一日。

こしだミカ展には連日、多くの御来展ありがとうございました。古本担当、諸事情で3日ほどブログ更新さぼってましたが「えほん読み合いBAR」は台風にて順延となり、予約頂いた半数の方々が順延日には先約ありという事で参加できず。申し訳ない事でした。結局10名+スタッフという会になりましたが、今までとは雰囲気も異なった時間が流れました。今後の海月文庫でのイベントは10名くらいの集まりが良いなあという意見も多いので参考にしたいと思います。

 

日々の活動はスペース担当がFACE BOOKに更新。

古本担当が新着・在庫検索情報を時々更新。 

 


DAMICA こしだミカ展

会期:2019年10/8(火)~10/14(月・祝)

11時~19時(最終日17時)

 

えほん読み合いBAR

◆満席にて予約終了しました◆

開催日下記に変更(台風にて)

10/13(日)19時から

DAMICA こしだミカ展 4日目・・・海月文庫

えほん読み合いBAR(満席にて予約〆切)

御予約頂いた方へのお知らせです。

申し訳ありませんが、開催日を下記に変更させて頂きます。

(台風の影響が判りませんので、安全第一で) 

10/13(日)19時からに変更させて頂きます。

開催中の作品展

DAMICA こしだミカ展

会期:2019年10/8(火)~10/14(月・祝)
11時~19時(最終日17時)

※作家は毎日2時~閉店時まで在廊予定

(事情により不在の場合もあります。ご了承下さい。)

 

連日、多くの御来展ありがとうございます。今日もこしださん残業です。そして今日の一言は「個展は自分の定点観測」

 
えほん読み合いBAR

◆満席にて予約終了しました◆

開催日下記に変更(台風の影響が分かりませんので) 

10/13(日)19時から

 

日々の活動はスペース担当がFACE BOOKに更新。

古本担当が新着・在庫検索情報を時々更新。 

 


DAMICA こしだミカ展

会期:2019年10/8(火)~10/14(月・祝)

11時~19時(最終日17時)

 

えほん読み合いBAR

◆満席にて予約終了しました◆

開催日下記に変更(台風にて)

10/13(日)19時から

DAMICA こしだミカ展 3日目・・・海月文庫

えほん読み合いBAR(満席にて予約〆切)

御予約頂いた方へのお知らせです。

申し訳ありませんが、開催日を下記に変更させて頂きます。

(台風の影響が判りませんので、安全第一で) 

10/13(日)19時からに変更させて頂きます。

開催中の作品展

DAMICA こしだミカ展

会期:2019年10/8(火)~10/14(月・祝)
11時~19時(最終日17時)

※作家は毎日2時~閉店時まで在廊予定

(事情により不在の場合もあります。ご了承下さい。)

 

今日もこしださん残業です。そして今日の一言は「モノ作ってなかったらタダのボンヤリ」

 
えほん読み合いBAR

◆満席にて予約終了しました◆

開催日下記に変更(台風の影響が分かりませんので) 

10/13(日)19時から

 

日々の活動はスペース担当がFACE BOOKに更新。

古本担当が新着・在庫検索情報を時々更新。 

 


DAMICA こしだミカ展

会期:2019年10/8(火)~10/14(月・祝)

11時~19時(最終日17時)

 

えほん読み合いBAR

◆満席にて予約終了しました◆

開催日下記に変更(台風にて)

10/13(日)19時から

DAMICA こしだミカ展 開催中・・・海月文庫

開催中の作品展

DAMICA こしだミカ展

会期:2019年10/8(火)~10/14(月・祝)
11時~19時(最終日17時)

※作家は毎日2時~閉店時まで在廊予定

(事情により不在の場合もあります。ご了承下さい。)

 

今日も人の途切れる事のない一日だったようです。そしてこしださん、今日は残業です。そして今日の一言は「アリガト」でした。

 
えほん読み合いBAR

◆満席にて予約終了しました◆

開催日下記に変更(台風にて) 

10/13(日)19時から

 

日々の活動はスペース担当がFACE BOOKに更新。

古本担当が新着・在庫検索情報を時々更新。 

 


DAMICA こしだミカ展

会期:2019年10/8(火)~10/14(月・祝)

11時~19時(最終日17時)

 

えほん読み合いBAR

◆満席にて予約終了しました◆

開催日下記に変更(台風にて)

10/13(日)19時から

DAMICA こしだミカ展 始まりました・・・海月文庫

開催中の作品展

DAMICA こしだミカ展

会期:2019年10/8(火)~10/14(月・祝)
11時~19時(最終日17時)

※作家は毎日2時~閉店時まで在廊予定

(事情により不在の場合もあります。ご了承下さい。)

 

こしださんが昼御飯を食べたのが夕方・・・大忙しの一日だったようです。私がスペース裏に戻った6時過ぎですが、二人で何を喋ってるんでしょう?

 
えほん読み合いBAR

◆満席にて予約終了しました◆
10/12(土)19時から

 

日々の活動はスペース担当がFACE BOOKに更新。

古本担当が新着・在庫検索情報を時々更新。 

 


DAMICA こしだミカ展

会期:2019年10/8(火)~10/14(月・祝)

11時~19時(最終日17時)

 

えほん読み合いBAR

◆満席にて予約終了しました◆ 

10/12(土)19時から

DAMICA こしだミカ展 搬入日・・・海月文庫

明日から開催します。

DAMICA こしだミカ展
会期:2019年10/8(火)~10/14(月・祝)
11時~19時(最終日17時)

※作家は毎日2時~閉店時まで在廊予定

(事情により不在の場合もあります。ご了承下さい。)

 

絵付けされた器たち、オリジナルTシャツ、手ぬぐい、エコバッグ、出版された絵本全冊が並び、こしださんが愛する架空社の絵本の販売コーナーも全てがこしだワールド。

前回作品展時の搬入日に搬入時間最長記録を作ったこしださんが新記録樹立!何でこんなに時間がかかるのか?ようわからん・・・。ニュージーランドに行けまっせ。
 
えほん読み合いBAR

◆満席にて予約終了しました◆
10/12(土)19時から

 

日々の活動はスペース担当がFACE BOOKに更新。

古本担当が新着・在庫検索情報を時々更新。 

 


DAMICA こしだミカ展

会期:2019年10/8(火)~10/14(月・祝)

11時~19時(最終日17時)

 

えほん読み合いBAR

◆満席にて予約終了しました◆ 

10/12(土)19時から

下田逸郎 映画と生歌ライブ 満員御礼にて終了しました・・・海月文庫

久しぶりの下田逸郎さん監督の映画(映像作品)「百億年」の試写会と生歌ライブで、2時間があっという間に過ぎました。

その後は下田さんを囲んでの「BAR百億年」をOPEN。下田さんはBARでも三曲唄ってくれはりました(これは滅多にない事)。

居合わせた人達は贅沢な時間に感激。現在、下田さんが音楽を担当した、荒井晴彦 脚本、監督の映画『火口のふたり』が全国公開中。※キャンセル待ちの方々、満員御礼にて申し訳ありませんでした。下田さんはいつお会いしても自然体でいい感じ・・・。
 

日々の活動はスペース担当がFACE BOOKに更新。

古本担当が新着・在庫検索情報を時々更新。 


DAMICA コシダミカ展

会期:2019年10/8(火)~10/14(月・祝)

11時~19時(最終日17時)

 

えほん読み合いBAR

◆満席にて予約終了しました◆ 

10/12(土)19時から

四回シリーズ合同展 第3回「逆」終了しました・・・海月文庫

最終的に84名の参加となりました。御出品・御来店おおきに!

次回の合同展は12月「逃」です。
 

日々の活動はスペース担当がFACE BOOKに更新。

古本担当が新着・在庫検索情報を時々更新。 


DAMICA コシダミカ展

会期:2019年10/8(火)~10/14(月・祝)

11時~19時(最終日17時)

 

えほん読み合いBAR

◆満席にて予約終了しました◆ 

10/12(土)19時から

四回シリーズ合同展 第3回「逆」開催中・・・海月文庫

小さなスペースに80名を超える作品が展示されているので、見にくいと思います。ここは個々の集中力で「見える人には見える」という事で。私がスペース裏に戻った昼過ぎの光景。今日は世話人「LACCA」ちゃんのミニ紙芝も。
 

日々の活動はスペース担当がFACE BOOKに更新。

古本担当が新着・在庫検索情報を時々更新。 


海月文庫四回シリーズ合同展

第三回「逆」DM

 

会期:2019年9/14(土)~9/20(金)

営業時間:11時~19時(最終日17時)

四回シリーズ合同展 第3回「逆」2日目・・・海月文庫

今日も搬入があったようです。約80名の作品のエネルギー塊が発する熱量はスゴイ。今、大阪の場末でこんなエネルギーを発している場所はないと思う。「合同展はエネルギー!」

私がスペース裏に戻った6時過ぎ、スギちゃんの落語出品「犬の目」が演じられてました。
 

日々の活動はスペース担当がFACE BOOKに更新。

古本担当が新着・在庫検索情報を時々更新。 


海月文庫四回シリーズ合同展

第三回「逆」DM

 

会期:2019年9/14(土)~9/20(金)

営業時間:11時~19時(最終日17時)

四回シリーズ合同展 第3回「逆」始まりました・・・海月文庫

今日も搬入が続いています。5ヶ月振りの合同展ですが、皆さん忘れもせずに参加して頂いて感謝です。

海月文庫は四国高知の鬼才「吉田一郎作品」に包まれてます。
 

日々の活動はスペース担当がFACE BOOKに更新。

古本担当が新着・在庫検索情報を時々更新。 


海月文庫四回シリーズ合同展

第三回「逆」DM

 

会期:2019年9/14(土)~9/20(金)

営業時間:11時~19時(最終日17時)

四回シリーズ合同展 第3回「逆」搬入日です。・・・海月文庫

四回シリーズ合同展 第3回「逆」搬入日です。

 

日々の活動はスペース担当がFACE BOOKに更新。

古本担当が新着・在庫検索情報を時々更新。 


海月文庫四回シリーズ合同展

第三回「逆」DM

 

会期:2019年9/14(土)~9/20(金)

営業時間:11時~19時(最終日17時)

夏休み・・・海月文庫

今年の夏休みはカーフェリーや高速船を利用して三重県と愛知県の離島巡りへ。伊勢鳥羽→神島 潮騒の宿「山海荘」泊→渥美半島 オーガニック宿「まるえい」泊→知多半島 料理旅館「かねもと」泊→日間賀島 海鮮とふぐの料理民宿「金華荘」泊→関宿・伊賀上野 築120年の文化財旅館「薫楽荘」泊→大和郡山(モンキー岡田画伯の膝粉砕骨折入院見舞い)→スペース草(上野秀明 絵空事)→帰宅。※神島(三重県)は三島由紀夫の潮騒の舞台になった孤島。日間賀島は名古屋から一番近い離島でタコとフグの里海。今回泊まった宿は個性派揃い。心残りは「山海荘」・・・食べ切れない新鮮な海の幸が並ぶので完食できず・・・残念! 三人なのに五人前はあったという感じです。

 

日々の活動はスペース担当がFACE BOOKに更新。

古本担当が新着・在庫検索情報を時々更新。 

野外劇団楽市楽座 2019年新作『かもしれない物語』観劇・・・海月文庫

2019年は野外劇団楽市楽座10周年記念!

『かもしれない物語』は名前のないカエルたちの物語。

新メンバーとして、娘婿の佑之助君が加わり動きのある舞台展開も楽しめます。

今日は「しょうゆ」ちゃんがゲスト出演。

お後は見てのお楽しみという事で、場所:大阪・十三東公園 8/24(土)~26(月) 19時開演(18時半開場)

詳しくは→楽市楽座 


日々の活動はスペース担当がFACE BOOKに更新。

古本担当が新着本情報を時々更新。 

小笠原父島「ハルクマアートプロジェクト」一家登場・・・海月文庫

海月文庫は古本まつりの後片付けの最中。小笠原父島からハルクマアートプロジェクト一家がやって来た。台風の影響で遅れた旦那のハルオ君がキャンピングカーで合流。クマちゃんの実家(奈良)を発って出雲で二泊の後は海月文庫で合宿。四人の子供達も大きくなりました。

画像は間違ってファンタジーというフィルターで撮ったためゴミのようなものが・・・。

 

日々の活動はスペース担当がFACE BOOKに更新。

古本担当が新着本情報を時々更新。 

「下鴨納涼古本まつり」8/16に終了しました・・・海月文庫

久しぶりの更新です。下鴨納涼古本まつりの準備に続き本番とバタバタしてました。今年は海月文庫の娘一家や息子夫婦も顔を出してくれて感慨深い古本まつりでした。初めて古本まつりに参加した時、娘も息子も小学生・・・オハグロトンボを追いかけ、御手洗川で水遊。そんな娘は3人の母親になり息子も結婚し独立。昔は古本屋さんも個性的なオヤジが参加していて、誰と話してもオモロカッタ!今回もいろんな方からの陣中見舞いで2つのクーラボックスから溢れる状態。おおきに!最終日、小笠原父島のクマちゃんが搬出の手伝いに来てくれたのにはビツクリ!

日々の活動はスペース担当がFACE BOOKに更新。

古本担当が新着本情報を時々更新。 

友井芽依個展 終了しました・・・海月文庫

友井芽依個展「まる」終了しました。
2019年7月10(水)~7/16(火)
11時~7時(最終日5時)

私がスペース裏に戻った閉店間際も賑わってます。クラゲにやってきたのはサンドブラストの板ガラス作品2つにクラゲ皿の2枚。多くの作品がメイちゃんの手から離れていろんな人々の家へ。アート作品に限らず何かを販売するという面白さは、次の物語への橋渡しができるという事ではないかなと思います。

 

<新着本>←在庫の有無はクリックして検索

版画集前田藤四郎 (前田藤四郎 画) ¥2,000
中辻妙子1980-2016 let it be (テキスト:元永定正 木村重信 安黒正流 加藤義夫) ¥2,000
竹内栖鳳展 (竹内栖鳳 [画] ; 東京国立近代美術館, NHKプロモーション他編) ¥2,000
元永定正展 ¥2,000
儀間比呂志絵本の世界 : 1971~2000 : ニライ・カナイへの夢 <署名入り> <南島叢書 82> (儀間比呂志 著) ¥3,000
SHOICHI FUTAMI: Radierungen/ Graphic work 1968-1980 ; 二見彰一銅版画カタログ (二見彰一著) ¥2,500
石と小さなものの記録 1967-1977 辻野弘之銅版画作品集 <署名・謹呈箋入り> ¥2,500
句集 二人の坂 <句・署名入り> (一原九糸 社八郎) ¥2,000
水産資源学 (能勢幸雄 ほか著) ¥1,000
螺旋の気配 <オリジナル作品付> <限定版> (植松奎二) ¥12,000
闇の領分 : 日高てる詩集 <恵存署名入り> (日高てる著/津高和一:表紙・描) ¥1,500
田島征彦の世界 <イラスト・サイン入り> ¥1,000
前田藤四郎展 : アトリエに眠る版画を探る (枚方市教育委員会, 市立枚方市民ギャラリー編集) ¥1,000
黒崎彰展 : 赤と緑,そして風見 (小倉忠夫文 ; 井上隆雄撮影) ¥1,000

 欧風の木彫り : 手づくりで楽しむ (重野純子 著) ¥1,500
未知の表現を求めて : 吉原治良の挑戦 (高柳有紀子, 國井綾, 小川知子編) ¥1,500
銀色の影 : エッセイ&ゼログラフィー <献呈署名本> <日本きゃらばん文庫 9> (山本美智代 著 ) ¥1,000
全景・山本美智代の世界 : one-man-show, Michiyo Yamamoto <署名本> (山本美智代著) ¥1,500

季刊みづゑ №.950 ANDY WARHOL(アンディ・ウォーホル) ¥1,000
上方テレビ美術事始め (阪本雅信 著) ¥1,000

写真展「東松照明・日本の風景」 ¥500
儀間比呂志版画展 : 沖縄を彫る (儀間比呂志 [作] ; 朝日新聞社編) ¥1,000
版画展 : 第50回記念:日本版画協会展五十回史(日本版画協会年譜)/第50回記念 版画展画業 ¥1,000
詩人の休日 戸田勝久作品集 (戸田勝久) ¥1,000
戸田勝久展「明日の空」 ¥1,000
久保晃展図録 (伊丹市立美術館 編) ¥1,000

 

日々の活動はスペース担当がFACE BOOKに更新。

古本担当が新着本情報を時々更新。 

友井芽依個展 残すは2日間・・・海月文庫

友井芽依個展「まる」開催中
2019年7月10(水)~7/16(火)
11時~7時(最終日5時)作家在廊日は毎日15時頃から予定。

画像は私がスペース裏に戻った6時前の様子。今日のスペースは一時15人以上で酸欠状態もありながらの大賑わいの一日だったようです。昨日から落語に詩吟に昔語りと突発的にオモシロイ時間が流れているようです。日常生活でもそうですが、予定した事は結局のところ想像の域を出ない事が多い。しかし突発的な出来事はそれを越える面白い時間が味わえると思いながら古本仕事優先の日々。まあ、仕事やからね。 

<新着本>

西風のコロンブスたち : 若き美術家たちの肖像 (畑祥雄著) ¥5,000
木版画清田雄司の世界 = THE WORLD OF YUJI KIYOTA'S WOODCUTS (清田雄司 著) ¥2,000
二見彰一銅版画集 : 1968-1986 <署名入り> (二見彰[画と文]) ¥3,000
アイデア 368 特集:日本オルタナ精神譜 1970-1994 否定形のブックデザイン ¥2,000
木村茂 ETICHING 目録 STONES 2001-2006 <署名入り> (木村茂) ¥2,000
番画廊1979-2012記録集+番33 plus one(番画廊2013記録集) (松原光江 [ほか] 執筆) ¥4,000
前田藤四郎展 : 人間味あふれる版画の世界 (伊丹市立美術館編集) ¥2,000

河合勝三郎作品集 オリジナル・リトグラフ(サイン入、限200の内103番) (河合勝三郎作品集実行委員会) ¥35,000
山中現作品集1994-1995 木版画二葉付 <特装本B>100部之内52番 (山中現) ¥18,000

螺旋の気配 <オリジナル作品付>(植松奎二) ¥12,000

 

日々の活動はスペース担当がFACE BOOKに更新。

古本担当が新着本情報を時々更新。 

友井芽依個展「まる」・・・開催中

2019年7月10(水)~7/16(火)

11時~7時(最終日5時)

作家在廊日は毎日15時頃からの予定。

告知:初日10日の夕方からプチオープニングパーティーを閉店までします。

 

友井芽依個展 中日・・・海月文庫

友井芽依個展「まる」開催中
2019年7月10(水)~7/16(火)
11時~7時(最終日5時)作家在廊日は毎日15時頃から予定。

今日は1時頃から在廊のメイちゃんです。オッちゃんやオバちゃん達はもう岸にほぼたどり着いてしまったけど、若い人は行き着く先が未定。無限の可能性というか大海原がどこへ彼女を導こうとしているのか。興味のある事へドンドン挑戦して欲しい。自分を振り返ると挑戦しても良かった時代に失敗しないように生きてきた感がある。今思えば残念!

<新着本>

黒崎彰・全木版画 : 1965-1983 オリジナル木版画二点収録 <特装版150部之内79番> ¥12,000

画文集 フリースランド紀行 「神が海を創り フリースランド人が海辺の地を造った」 オリジナル銅版画入り限定本 <100部之内61番> (二見彰一) ¥20,000
1983・作家による創作本展 オリジナル作品4点(アレキサンダー、堀尾貞治、松谷武判、バン ホウテン) <限定200部之内48番> ¥20,000
堀井英男 中国幻想1993-1994 オリジナル銅版画作品一葉付 <特装本50部之内22番> ¥8,000
SHOICHI FUTAMI: Radierung Graphic work 1968-1980 ; 二見彰一銅版画カタログ オリジナル銅版画:題名「夜のかおり」(サイン、ナンバー入)一葉 (二見彰一著) ¥10,000

 

日々の活動はスペース担当がFACE BOOKに更新。

古本担当が新着本情報を時々更新。 

友井芽依個展「まる」・・・開催中

2019年7月10(水)~7/16(火)

11時~7時(最終日5時)

作家在廊日は毎日15時頃からの予定。

告知:初日10日の夕方からプチオープニングパーティーを閉店までします。

 

友井芽依個展 開催中・・・海月文庫

友井芽依個展「まる」開催中
2019年7月10(水)~7/16(火)
11時~7時(最終日5時)作家在廊日は毎日15時頃から予定。

「救い」というタイトルが付いた作品には「神に祈ってもどうにもならない事があった」との添書があります。若い人の作品展をする度に思う事ですが、その作品展には作家と付き合いのある若い人達がやってきます。応援したくなる若人が多いので、自分が「何かをしたい」という我欲から少し離れる事ができるような気がします。

 

 <新着本>

柔侠伝 全8冊揃い <アクション・コミック・デラックス> (バロン吉元) ¥3,500

ニッポン昔話 (花輪和一 著) ¥2,000
つげ忠男漫画傑作集2冊一括 (1)河童の居る川(2)無頼平野 (つげ忠男) ¥3,000
少女椿 (丸尾末広 著) ¥6,000
ヤボテンとマシュマロ (杉作J太郎 著) ¥2,500
聲 <ちくま学芸文庫> (川田順造 著) ¥2,000
杜甫ノート <新潮社版> (吉川幸次郎 著) ¥1,000
上前智祐展図録 集合と稠密のコスモロジー (大阪府) ¥2,000

 

日々の活動はスペース担当がFACE BOOKに更新。

古本担当が新着本情報を時々更新。 

友井芽依個展「まる」・・・開催中

2019年7月10(水)~7/16(火)

11時~7時(最終日5時)

作家在廊日は毎日15時頃からの予定。

告知:初日10日の夕方からプチオープニングパーティーを閉店までします。

 

友井芽依個展 初日・・・海月文庫

友井芽依個展「まる」始まりました。
2019年7月10(水)~7/16(火)
11時~7時(最終日5時)作家在廊日は毎日15時頃から予定。

 初日はプチオープニングパーティー。若い作家を応援して頂いてありがとうございます。海月文庫アートスペースが誕生して20年、メイちゃんは二十歳。父ちゃんの友井君も個展をしてくれているので、父娘二代のお付き合い。いや、祖父母お二人とも付き合いがあるので、友井家三代との何かとても嬉しい御縁です。三代の付き合いは友井家だけか・・・

 

 <新着本>

日々の活動はスペース担当がFACE BOOKに更新。

古本担当が新着本情報を時々更新。 

友井芽依個展「まる」・・・開催中

2019年7月10(水)~7/16(火)

11時~7時(最終日5時)

作家在廊日は毎日15時頃からの予定。

告知:初日10日の夕方からプチオープニングパーティーを閉店までします。

 

友井芽依個展 明日から始まります。・・・海月文庫

明日から・・・友井芽依個展「まる」始まります。
2019年7月10(水)~7/16(火)
11時~7時(最終日5時)作家在廊日は毎日15時頃から予定。

 

搬入日です。発想が柔らかいからドンドンやりながら次の展開も自由でオモシロイ。固定観念がないのが若さです。さあ、明日から始まります。明日の初日(10日)の夕方から閉店までプチオープニングパーティーをします。

 

 <新着本>

日々の活動はスペース担当がFACE BOOKに更新。

古本担当が新着本情報を時々更新。 

友井芽依個展「まる」・・・開催中

2019年7月10(水)~7/16(火)

11時~7時(最終日5時)

作家在廊日は毎日15時頃からの予定。

告知:初日10日の夕方からプチオープニングパーティーを閉店までします。

 

スペース草の 展覧会「さかだちのけしき」へ・・・海月文庫

海月文庫の次回作品展・・・友井芽依個展「まる」
2019年7月10(水)~7/16(火)
11時~7時(最終日5時)

作家在廊日は毎日15時頃からの予定ですが・・・

告知:初日10日の夕方からプチオープニングパーティーをします。

 

今日は朝から東三国に作品展中の食材買出し日。お肉屋さん、スーパー2軒、お好み焼屋さんで昼食をゲット!みんなお気に入りのお店です。ここにお豆腐屋さんとサンドイッチ屋さんが加わると完璧です。昼からスペース草の 展覧会「さかだちのけしき] 7/6〜7/11(12:00〜18:00)会期中休み無し。YASO-(カバン ストール)、アキフミキング(オブジェ・ブローチ)、ミシャコシャ(陶器) へ。そして古本の買い取り出張を終えて江坂「大塚屋」で布の購入・・・一日終了。ああ、シンド!

 <新着本>

 日々の活動はスペース担当がFACE BOOKに更新。

古本担当が新着本情報を時々更新。 

海月文庫の 次回作品展・・・友井芽依個展「まる」

2019年7月10(水)~7/16(火)

11時~7時(最終日5時)

作家在廊日は毎日15時頃からの予定(あくまでも予定)

告知:初日10日の夕方からプチオープニングパーティーをします。

 

豊田勇造70歳記念70曲フリーコンサート・・・海月文庫

次回作品展・・・友井芽依個展「まる」
2019年7月10(水)~7/16(火)
11時~7時(最終日5時)

 

海月文庫チームはTシャツ売場担当です。来て頂いた方々ありがとうございました。懐かしい人達との再会もありで、音楽はもちろん良い一日を過ごしました。一番心配していたお天気もチラリと晴れ間も出たりと過ごしやすい日。3000席ある丸山音楽堂ですが、ズーッとこんな状態。いつも勇造さんを裏から支えているHちゃんのエンディング前の笑顔が良かったなあ。

 

<新着本>

 

日々の活動はスペース担当がFACE BOOKに更新。

古本担当が新着本情報を時々更新。 

 

 

次回作品展・・・友井芽依個展「まる」

2019年7月10(水)~7/16(火)

11時~7時(最終日5時)

ようやく一段落・・・海月文庫

次回作品展・・・友井芽依個展「まる」
2019年7月10(水)~7/16(火)
11時~7時(最終日5時)

 

三ヶ月前に入荷したダンボールで60箱を超える古本整理にようやく終わりが見えてきました。後は文庫本などが数箱残っている程度。といっても他から入ってきた本が30箱程待ち構えているのでユックリはできませんが・・・。

 

<新着本>

京都の野鳥 ¥1,500
京都地図物語 (植村善博, 上野裕 編) ¥1,500
京都の木 : 歴史のなかの巨樹名木 <京都市文化財ブックス 第1集> (京都市文化観光局文化観光部文化財保護課 編) ¥1,000
淀川往来<付図附き> (上方史蹟散策の会 編) ¥1,000
京都の動物 (1)哺乳類・鳥類・爬虫類・両生類) (2)魚・淡水生物・昆虫とクモ (京都の動物編集委員会 編) ¥3,000
京都植物たちの物語 : 古都の花と緑と作物 <かもがわ選書 1> (堀田満 編) ¥1,500
京都五億年の旅 (地学団体研究会京都支部 編) ¥1,500
京都地学ガイド : 現地に見る京都五億年の旅 2版 (地学団体研究会京都支部 編) ¥1,500
総合ガイド 全10冊揃い (京都滋賀自然観察会) ¥15,000
伏見の自然と環境 <京・伏見学叢書 / 聖母女学院短期大学伏見学研究会 編 第2巻> (聖母女学院短期大学伏見学研究会 編) ¥3,000
8時02分発京都河原町行き急行 : 私の京都論 ; 訪「城」記 ([西村正信]) ¥1,500
京都市・野山の花 (安原修次 著・写真) ¥1,500
芦生演習林・植物の手引/芦生研究林・植物の手引 2冊一括 (中根勇雄) ¥3,000

 

日々の活動はスペース担当がFACE BOOKに更新。

古本担当が新着本情報を時々更新。 

 

次回作品展・・・友井芽依個展「まる」

2019年7月10(水)~7/16(火)

11時~7時(最終日5時)

数年ぶりの百貨店・・・海月文庫

次回作品展・・・友井芽依個展「まる」
2019年7月10(水)~7/16(火)
11時~7時(最終日5時)

 

今日は午前中に淀川テクニックが参加している梅田阪急百貨店「数寄景/NEW VIEW」と若手アーティストによる「HANKYU ART FAIR NEO SEED」へ。若手アーティストは全体的にお行儀のよい作品が多い。それなりの格好はしているし、テクニックやアイデアには感心する作品もあるが、正直「オモロナイ!」。なんか枠の中に収まっているというか・・・。まあ、部外者の感想です。

 

 <新着本>

恒続林思想 (アルフレート・メーラー 著 ; 山畑一善 訳) ¥5,000
竹とんぼ・作り方/飛ばし方のコツ : 空へ想いをのせて! : 竹とんぼQ&A <サイエンス・シリーズ> (松本修身 著) ¥1,000
幾つになっても山!川! (熊谷栄三郎 著) ¥1,000
森の神々と民俗 (金田久璋 著) ¥1,500
アニミズムの世界 <歴史文化ライブラリー 16> (村武精一 著) ¥1,000
ネイチャーツアー西表島 (安間繁樹 著) ¥2,500
八瀬野外保育センター紀要 3冊一括(第20.21.23号) (八瀬野外保育センター運営委員会) ¥1,500
里海の生活誌 : 文化資源としての藻と松 <愛知大学綜合郷土研究所「三河湾の海里山の綜合研究」 1> (印南敏秀 著) ¥2,000
方法としてのフィールドノート : 現地取材から物語作成まで (R.M.エマーソン, R.I.フレッツ, L.L.ショウ 著 ; 佐藤郁哉, 好井裕明, 山田富秋 訳) ¥1,800
恐怖の都市公害 : 道路・ゴミ・水 (大阪自治センター 編) ¥1,000
環境学と環境教育 (鈴木紀雄と環境教育を考える会 編) ¥1,000
交通機関排気ガスの分析 <フィールドワークシリーズ / 講談社サイエンティフィク 編 大気編> (西田耕之助 著) ¥2,000
意味に満ちた宇宙 : 芸術と科学が明らかにする自然の叡智 (ベンジャミン・ワイカー, ジョナサン・ウィット 著 ; 原田正, 高木哲一, 渡辺久義 訳) ¥1,000
物語る人 『宝島』の作者R・L・スティーヴンスンの生涯 (よしだみどり 毎日新聞社) ¥1,000
環境科学の基本 : 新しいパラダイムは生まれるか <シリーズ・環境を考える> (塚谷恒雄 著) ¥1,000
環境にかかわる微生物学入門 (山中健生 著) ¥2,500
ダム建設をめぐる環境運動と地域再生 : 対立と協働のダイナミズム (帯谷博明 著) ¥2,500
<環境と開発>の教育学 (藤岡貞彦 編) ¥3,000

 

日々の活動はスペース担当がFACE BOOKに更新。

古本担当が新着本情報を時々更新。 

 

次回作品展・・・友井芽依個展「まる」

2019年7月10(水)~7/16(火)

11時~7時(最終日5時)

相も変わらず古本仕事・・・海月文庫

次回作品展・・・友井芽依個展「まる」
2019年7月10(水)~7/16(火)
11時~7時(最終日5時)

 

ここ一年ほど思っている事がある。人と人の付き合いというのは、知り合って割合に短い期間で距離感が縮まって続いて行くという事が多いような気がする。その時期を逃すとズーッと縮まる事のない距離感が当たり前の現状になったまま付き合っていくんだろうと思う。

 

 <新着本>

妖怪の森の狩人 (エイモス・チュツオーラ 著 ; 樋口裕一 訳) ¥1,000
呪医の末裔 : 東アフリカ・オデニョ一族の二十世紀 (松田素二 著) ¥2,000
アフリカの音の世界 : 音楽学者のおもしろフィールドワーク (塚田健一 著) ¥4,800
ヌビア : アフリカの智慧の言葉 (ルイ・クワミ・ボストン 著) ¥2,500
ナイジェリアの獄中から : 「処刑」されたオゴニ人作家、最後の手記 (ケン・サロ=ウィワ 著 ; 福島富士男 訳) ¥1,000
カンガに魅せられて : 東アフリカの魔法の布 (織本知英子 著) ¥2,000
幻のアフリカ (ミシェル・レリス 著 ; 岡谷公二 ほか訳) ¥1,500
アフリカと日本 <竜谷大学社会科学研究所叢書 25> (川端正久 編) ¥1,000
アラブ語辞典 (川崎寅雄 著) ¥4,000
アフリカの智慧、癒しの音 : ヒーリング・ドラム (ヤヤ・ジャロ, ミッチェル・ホール 著 ; 柳田知子 訳) ¥1,500
日本人のアフリカ「発見」 (青木澄夫 著) ¥1,000
アフリカの民話 (ロジャー・D.アブラハム 編 ; 北村美都穂 訳) ¥3,500

 

日々の活動はスペース担当がFACE BOOKに更新。

古本担当が新着本情報を時々更新。 

 

次回作品展・・・友井芽依個展「まる」

2019年7月10(水)~7/16(火)

11時~7時(最終日5時)

薮内舞展 終了しました・・・海月文庫

薮内舞展 これくらいシリーズ vol.2

「これくらい」ってどのくらい?

<長さについて>終了しました。

会期:2019年6月21(金)~6/27(木)

 

海月通信118号出来ました。お持ち帰り下さい。

「過去の作品展」2019年「中束範子展」「トヨヤン展」UPしました。

 

今日、最終日は「ちいさなパフォーマンス」でエンディング・・・大雨の中を来て頂いた皆さん、おおきに!若い作家の励みになります。

 

 <新着本>

日々の活動はスペース担当がFACE BOOKに更新。

古本担当が新着本情報を時々更新。 

 

次回作品展・・・友井芽依個展「まる」

2019年7月10(水)~7/16(火)

11時~7時(最終日5時)

薮内舞展 残すは二日間・・・海月文庫

開催中の作品展・・・
薮内舞展 これくらいシリーズ vol.2

「これくらい」ってどのくらい?

<長さについて>

会期:2019年6月21(金)~6/27(木)

時間:11時~7時(最終日5時)

 ※毎日変化していく予定です。お楽しみに!

 

<作家在廊予定>

26(水)不在 27(木)終日

 海月通信118号出来ました。お持ち帰り下さい。

「過去の作品展」2019年「中束範子展」「トヨヤン展」UPしました。

 

今日は5時まで在廊で、どんどん増殖してます。この変化を楽しめるのは役得ですな。明日、26(水)は作家不在です。

 <新着本>

函館ガンガン寺物語 (厨川勇 著) ¥1,000
生存の条件 : 生命力溢れる地球の回復/データ集 <2冊組> (旭硝子財団地球環境問題を考える懇談会 編著) ¥1,000
現代国語表記辞典 第2版. (武部良明 編) ¥1,500
座談詩と青春と歌 (有馬敲著) ¥1,000
信越国境 秋山郷の神秘 (山田左千夫) ¥1,000
森づくりテキストブック : 市民による里山林・人工林管理マニュアル (中川重年 著) ¥1,500
沖島物語 : 神の島に暮らして (西居正吉 著) ¥1,000
生存学研究センター報告14 「異なり」の力学とマイノリティ研究 (山本崇記・高橋慎一編) ¥1,500
STS教育読本 : 21世紀を生きる地球市民のためのサイエンティフィック・リテラシー (川村康文 編著) ¥1,000
パーマカルチャーしよう! : 愉しく心地よい暮らしのつくり方 (安曇野パーマカルチャー塾 編 ; 糸長浩司 監修) ¥1,000
あゆ 第10号 ¥1,000
ディープ・エコロジー : 生き方から考える環境の思想 (アラン・ドレングソン, 井上有一 共編 ; 井上有一 監訳) ¥1,800
大麻草と文明 (ヘラー ジャック【著】<Herer Jack>;イングリング J.エリック【訳】<Yingling J.Eric>) ¥1,800
松からの警告 : 松枯れ・大気汚染・農薬 (松枯れ農薬空散反対広島県民会議 編) ¥1,500
水俣学研究序説 (原田正純, 花田昌宣 編) ¥1,300
命限りある日まで : 水俣病・障害との闘い (御手洗鯛右 著) ¥1,800
奈落の舞台回し : 前水俣市長吉井正澄聞書 (吉井正澄 述 ; 進藤卓也 著) ¥1,500
英和イディオム完全対訳辞典 (ジャン・マケーレブ, 岩垣守彦 編著) ¥3,500
日本語語感の辞典 (中村明 著)  ¥1,500

 

日々の活動はスペース担当がFACE BOOKに更新。

古本担当が新着本情報を時々更新。 

開催中の作品展・・・薮内舞展

これくらいシリーズ vol.2

「これくらい」ってどのくらい?

<長さについて>

 

会期:2019年6月21(金)~6/27(木)

時間:11時~7時(最終日5時)

薮内舞展 開催中・・・海月文庫

開催中の作品展・・・
薮内舞展 これくらいシリーズ vol.2

「これくらい」ってどのくらい?

<長さについて>

会期:2019年6月21(金)~6/27(木)

時間:11時~7時(最終日5時)

 

毎日変化していく予定です。お楽しみに!

 

<作家在廊予定>

21(金)・22(土)・23(日) 終日

24(月) 不在 25(火)5時まで

26(水)不在 27(木)終日

 海月通信118号出来ました。お持ち帰り下さい。

「過去の作品展」2019年「中束範子展」「トヨヤン展」UPしました。

 毎日、増殖していくスペースに戻るのが楽しみな作品展です。初日とはかなり空間が変化してます。明日、24(月)は作家不在の一日となります。

 

<新着本>

西表島の農耕文化 : 海上の道の発見 (安渓遊地 編著)  ¥4,800 

京都の地学図鑑 (京都地学会 著)  ¥3,900 

沖縄を彩る熱帯の花 (沖縄都市環境研究会 著)  ¥4,200 

大正の姫路 (高橋秀吉 著)  ¥3,000 

英文ジョン万次郎 : 運命への航海者より 改訂 (John Manjiro 編集委員会)  ¥3,000 

徳富蘇峰先生作詩集(下巻) (蘇峰会[編])  ¥3,000 

下水は自然をめぐる : 下水道・そのよりよいあり方を求めて (楠本正康 著)  ¥2,500 

阿賀よ伝えて : 103人が語る新潟水俣病 (新潟水俣病40周年記念誌出版委員会 編)  ¥3,500 

四日市公害 : その教訓と21世紀への課題 (吉田克己 著)  ¥5,000 

今水俣がよびかける (水俣病センター相思社編)  ¥2,500 

環境科学教授法の研究 (高村泰雄, 丸山博 著)  ¥2,000 

高速増殖炉もんじゅ : 巨大核技術の夢と現実 (小林圭二 著)  ¥2,000

 

日々の活動はスペース担当がFACE BOOKに更新。

古本担当が新着本情報を時々更新。 

開催中の作品展・・・薮内舞展

これくらいシリーズ vol.2

「これくらい」ってどのくらい?

<長さについて>

 

会期:2019年6月21(金)~6/27(木)

時間:11時~7時(最終日5時)

薮内舞展 始まりました・・・海月文庫

開催中の作品展・・・
薮内舞展 これくらいシリーズ vol.2

「これくらい」ってどのくらい?

<長さについて>

会期:2019年6月21(金)~6/27(木)

時間:11時~7時(最終日5時)

 

毎日変化していく予定です。お楽しみに!

 

<作家在廊予定>

21(金)・22(土)・23(日) 終日

24(月) 不在 25(火)5時まで

26(水)不在 27(木)終日

 

海月通信118号出来ました。お持ち帰り下さい。

「過去の作品展」2019年「中束範子展」「トヨヤン展」UPしました。

 

私がスペースに戻った6時半頃、作品が増殖中でした。 昨日とは違う空間になって皆さんをお待ちしてます。明日はどうなるの?と楽しみになる作品展です。まだ初日ですので、できるだけ空間展示作品等は写さないようにしてます。そこらへんは皆さんもヨロシクお願いします。

 

<新着本>

 日々の活動はスペース担当がFACE BOOKに更新。

古本担当が新着本情報を時々更新。 

開催中の作品展・・・薮内舞展

これくらいシリーズ vol.2

「これくらい」ってどのくらい?

<長さについて>

 

会期:2019年6月21(金)~6/27(木)

時間:11時~7時(最終日5時)

薮内舞展 搬入日です・・・海月文庫

明日からの作品展・・・
薮内舞展 これくらいシリーズ vol.2

「これくらい」ってどのくらい?

<長さについて>

会期:2019年6月21(金)~6/27(木)

時間:11時~7時(最終日5時)

 

毎日変化していく予定です。お楽しみに!

<作家在廊予定>

21(金)・22(土)・23(日) 終日

24(月) 不在 25(火)5時まで

26(水)不在 27(木)終日

 

海月通信118号出来ました。お持ち下さい。

「過去の作品展」2019年「中束範子展」「トヨヤン展」UPしました。

 

<新着本>

現代の科学 : 環境科学 (川又淳司 著) ¥1,500

化学品開発の論理と安全の論理 : 化学技術規制史の視点から (川又淳司 著) ¥2,500

西田天香 : 長浜が生んだ偉大な思想家 : 西田天香没後30年記念 (市立長浜城歴史博物館 編) ¥1,000

教えて!ガス化溶融炉 : これでごみ問題は解決か <プロブレムQ&A> (津川敬 著) ¥1,200

環境メディア論 <IGES地球環境戦略研究シリーズ 3> (地球環境戦略研究機関 編) ¥1,000

開発途上国における環境科学 <スコープリポート 4> (友永剛太郎 訳) ¥1,000

今まで聞けなかった処理業者のリスコミ事例集 : 持続可能な産廃経営のために (日報アイ・ビー編集部リスコミ調査班 編纂) ¥1,500

環境理念と管理の研究 : 地球時代の環境パラダイムを求めて (宇都宮深志 著) ¥1,000

漂着ゴミ : 海岸線の今を追って : ひげ先生の書簡 (山口晴幸 著) ¥1,500

温暖化への世界戦略 : 気候変動に関する政府間パネルの温暖化対策(EIS報告)と提言 (地球産業文化研究所 編・翻訳) ¥1,400

アースウォッチの旅入門 : 歩く・探す・見つける…衛星画像の歩き方 (福田重雄 著) ¥1,000

流線形シンドローム : 速度と身体の大衆文化誌 (原克 著) ¥1,000

公害被害放置の社会学 : イタイイタイ病・カドミウム問題の歴史と現在 (飯島伸子, 渡辺伸一, 藤川賢 著) ¥2,800

水俣病とは何か : 特集 <環 : 歴史・環境・文明 : 学芸総合誌・季刊> ¥1,000

炭のかがく : 炭のすべてがよくわかる (柳沼力夫 著) ¥3,500

日曜炭やき師入門 <識語署名入り> (岸本定吉, 杉浦銀治 共著) ¥1,000

竹の魅力と活用 : 竹資源活用フォーラム (内村悦三 編) ¥2,500

炭焼紀行 (三宅岳 著) ¥1,800

炭焼物語  (宇江敏勝/原作・武野繁泰/作画) ¥1,500

炭焼きの二十世紀 : 書置きとしての歴史から未来へ (畠山剛 著) ¥1,000

炭焼物語 <物語歴史文庫 8> (畠山剛 著) ¥1,500

探究「鎮守の森」 : 社叢学への招待 (上田正昭 編) ¥1,500

フィールドワークの技法と実際 : マイクロ・エスノグラフィー入門 (箕浦康子 編著) ¥1,000

フィールドワークの技法 : 問いを育てる,仮説をきたえる (佐藤郁哉 著) ¥1,800

屋久島の野鳥 : フィールドガイド (尾上和久 写真・文) ¥1,000

屋久島物語 (牧良平 著) ¥2,000

西表炭坑 : 写真集 新装版.(三木健 編著) ¥2,000

沖縄・西表炭坑史 (三木健 著) ¥2,000

石垣島自然誌 (安間繁樹 著) ¥1,000

月 : 人との豊かなかかわりの歴史 (ベアント・ブルンナー 著 ; 山川純子 訳) ¥1,000

 

日々の活動はスペース担当がFACE BOOKに更新。

古本担当が新着本情報を時々更新。 

明日からの作品展・・・薮内舞展

これくらいシリーズ vol.2

「これくらい」ってどのくらい?

<長さについて>

 

会期:2019年6月21(金)~6/27(木)

時間:11時~7時(最終日5時)

本が増えとる!・・・海月文庫

 

次の作品展までに30箱ほどの未整理本を片付けんと・・・アカン!

という予定で仕事をしてたのに、本が増えとるやんやんか!おおきにです😁

 

<新着本>

 日本の里山日本の里海 : 訪ねるふれあう  全6巻揃い (中川重年 監修) ¥3,500

京の音 : 音で体感、京の風景 (小松正史 文) ¥1,000

器 : 稲荷作作品集 <墨署名> (稲荷作 著) ¥2,000

新水俣市史 民俗・人物編 (水俣市史編さん委員会 編) ¥3,500

岩波理化学辞典 第4版. (久保亮五 ほか編) ¥1,000

みんなで守ろう環境!シリーズ ¥1,800

京の音 : 音で体感、京の風景 (小松正史 文) ¥1,000

心の耳を育てる : 音からの教育「イヤー・ゲーム」 <音楽指導ハンドブック 14> (長谷川有機子 著) ¥2,000

香りでこころとからだを快適に <ルネッサンス京都21「五感シリーズ」 1> (菅原努 監修 ; 中井吉英, 大東肇 編) ¥1,800

田中正造と足尾鉱毒事件を歩く (布川了 文 ; 神山勝三 写真) ¥1,000

田中正造と足尾鉱毒問題を考える <法政平和大学マラソン講座 第3回> (法政平和大学 著) ¥1,000

汚染の代償 : 豊島事件の23年 <生命と環境21 Life & environment> (實近昭紀 著) ¥5,500

里海の自然と生活 2 (三河湾の海里山) <三河湾の海里山の綜合研究 / 愛知大学綜合郷土研究所 編 3> (印南敏秀 編) ¥1,600

チャペック小説選集 全6冊の内5冊一括 (カレル・チャペック 著) ¥4,000

Seed(シード) 全10冊揃い <ヤングジャンプ・コミックス BJ> (ラデック・鯨井 作 ; 本庄敬 画) ¥6,000

講座 環境社会学 全5巻揃い (飯島伸子・鳥越皓之・長谷川公一・舩橋晴俊編か編) ¥8,000

炭の力 : 炭・木酢液・竹酢液の総合情報誌 創刊号~26号迄 全26冊一括 ¥57,200

宇江敏勝の本 全6巻揃い(第一期)(宇江敏勝 著) ¥9,000

日本の美術教育発達史 (西本繁夫著) ¥10,000

田中正造と足尾鉱毒事件研究 1 (1978)-9(1990)(渡良瀬川研究会編集)¥7,500

 

日々の活動はスペース担当がFACE BOOKに更新。

古本担当が新着本情報を時々更新。 

次回作品展・・・薮内舞展

これくらいシリーズ vol.2

「これくらい」ってどのくらい?

<長さについて>

 

会期:2019年6月21(金)~6/27(木)

時間:11時~7時(最終日5時)

ようやく残り30箱に・・・海月文庫

 

次の作品展までに30箱ほどの未整理本を片付けんと・・・アカン!

 

<新着本>

本多勝一集 全30巻揃い 書店用カバー付(14冊)( 本多勝一著) ¥20,000

都市の音 (吉村弘 著) ¥1,000
街のなかでみつけた音 (吉村弘 著) ¥2,500
音と文明 : 音の環境学ことはじめ (大橋力 著) ¥3,500
ボクは炭焼き職人になった 修羅場の修行篇 (原伸介 著) ¥1,000
木と日本人 : 木の系譜と生かし方 (上村武 著) ¥1,000
日本の大気汚染経験 : 持続可能な開発への挑戦 (日本の大気汚染経験検討委員会 編 ) ¥2,000
光化学スモッグ : 東京の光化学反応による大気汚染 (大平俊男 著) ¥1,200
イタイイタイ病報道史 : 公害ジャーナリズムの原点 (向井嘉之, 森岡斗志尚 著) ¥2,500
農薬原論 : 農薬の50年 (中南元 著) ¥1,800
谷中村事件 : ある野人の記録 : 田中正造伝 新版. (大鹿卓 著) ¥1,000
西淀川公害の40年 : 維持可能な環境都市をめざして (宮本憲一, 森脇君雄, 小田康徳 監修 ; 除本理史, 林美帆 編著) ¥1,500
新潟水俣病の三十年 : ある弁護士の回想 (坂東克彦 著) ¥1,000
閃きの芸術・流々人生 : 丸木位里・俊の遺言 (平松利昭 編) ¥3,800
水俣の人びと <母と子でみる A2> (桑原史成 著) ¥1,400
記録・土呂久 (土呂久を記録する会 編) ¥1,500
水俣からの想像力 : 問いつづける水俣病 (丸山定巳, 田口宏昭, 田中雄次 編) ¥1,800
わが死民 : 水俣病闘争 (石牟礼道子 編) ¥1,000
新・水俣まんだら : チッソ水俣病関西訴訟の患者たち(木野茂, 山中由紀 共著)¥2,900
水俣の経験と記憶 : 問いかける水俣病 (丸山定巳 ほか編) ¥1,000
沈黙と爆発 : ドキュメント「水俣病事件」 1873~1995(後藤孝典 著) ¥1,000

 

日々の活動はスペース担当がFACE BOOKに更新。

古本担当が新着本情報を時々更新。 

次回作品展・・・薮内舞展

これくらいシリーズ vol.2

「これくらい」ってどのくらい?

<長さについて>

 

会期:2019年6月21(金)~6/27(木)

時間:11時~7時(最終日5時)

久しぶりのカラオケへ・・・海月文庫

 

昨日は夕方からMさんの誕生日に便乗して、立呑屋からジャンカラへ。ペラペラとめくる歌謡本がない!のにビックリ。カラオケ装置の使い方がわかるのに30分を費やし、10年(以上かな)振りに握ったマイク・・・全く声が出なかった。

 

<新着本>

灰谷健次郎の本 : 全集版 全25冊揃い(灰谷健次郎 著 ; 小宮山量平 編) ¥8,000

鉱山と市民 : 聞き語り日立鉱山の歴史 (鉱山の歴史を記録する市民の会編) ¥2,500

鉄と銅の生産の歴史 : 古代から近世初頭にいたる (佐々木稔 ほか編著) ¥2,000

生ゴミはよみがえる : 土はいのちのみなもと (菅野芳秀 著 ; 長谷川健郎 写真) ¥1,500

フィールドノート 1 <鶴見良行著作集 / 鶴見良行 著 11> (鶴見良行 著) ¥3,800

阿賀よ忘れるな : 新潟水俣病第二次闘争の記録 : 公害根絶をめざす人間の尊厳をかけた闘い ¥4,800

新潟水俣病問題 新版 (飯島伸子, 舩橋晴俊 編著) ¥1,800

新潟水俣病問題 <現代社会学叢書> (飯島伸子, 舩橋晴俊 編著) ¥1,800

チッソ支援の政策学 : 政府金融支援措置の軌跡 (永松俊雄 著) ¥5,800

水俣病の科学 (西村肇, 岡本達明 著) ¥1,500

水俣学講義 (原田正純 著) ¥1,800

宝子たち : 胎児性水俣病に学んだ50年 (原田正純 著) ¥2,000

Minamataに学ぶ海外 : 水銀削減 <熊本大学政創研叢書 4> (井芹道一 編) ¥1,500

水俣病の悲劇を繰り返さないために : 水俣病の経験から学ぶもの (橋本道夫 編) ¥2,800

水俣病の科学 (西村肇, 岡本達明 著) ¥2,000

原田正純追悼集 : この道を-水俣から (熊本学園大学水俣学研究センター, 熊本日日新聞社 編著) ¥1,800

荒畑寒村著作集 全10冊揃い ¥4,000

水俣病の民衆史 全6冊揃い (岡本達明著) ¥40,000

木葉井悦子 うみはぎなみほどき 一九八六年三月二九日ー一九八七年四月一七日 (木葉井悦子) ¥50,000

 

日々の活動はスペース担当がFACE BOOKに更新。

古本担当が新着本情報を時々更新。 

次回作品展・・・薮内舞展

これくらいシリーズ vol.2

「これくらい」ってどのくらい?

<長さについて>

 

会期:2019年6月21(金)~6/27(木)

時間:11時~7時(最終日5時)

久しぶりに映画・・・海月文庫

 

今日は午前中に古本仕事を終えて、今話題の映画を観てきました。

従軍慰安婦について対立する意見を交互に素早く展開しつつ、最後は自分の持つ「決論」に導いていく手法とセンセーショナルな音楽と編集に意図が感じられて私は押付けられ感や違和感を感じました。この映画については結論を「観た人に委ねる」要素があれば良かったのになあと思います。どんな問題でも対立する意見には真実と間違い、錯誤や誇張が入乱れていると思うから。

 

映画の後はお初天神「ハイボール小路」夕方4時~11時 日曜(定休) 結局、界隈で4軒ハシゴとなりました。

 

<新着本>

日々の活動はスペース担当がFACE BOOKに更新。

古本担当が新着本情報を時々更新。 

次回作品展・・・薮内舞展

これくらいシリーズ vol.2

「これくらい」ってどのくらい?

<長さについて>

 

会期:2019年6月21(金)~6/27(木)

時間:11時~7時(最終日5時)

海月文庫の2018年仕事納めです。

2019年 最初の作品展 

海月文庫 新四回シリーズ合同展

 辶(しんにょう、しんにゅう)偏から

 第一回「進」→ 募集要項

世話人:海月あきら

 2019.1/19(土)~1/25(金)

 11時~7時(最終日5時)

 

海月文庫は仕事納めです。仕事を終えての掃除中に発見!誰かにもらったタオルを使い古し雑巾にして気が付いた。この「フーン」ってマジックで書いたん誰?名乗り出て下さい。お待ちしております。

 

新着本情報  ←在庫の有無はクリックして検索。売切の場合は書籍名が表示されません。

書道漢字 : 藍田基本書例集 <伝統美術手工芸シリーズ 38> (殿村藍田 著) ¥1,500

路傍の書(正・続) 署名入り (榊莫山 著) ¥4,000

ジャクソン・ポロック <美術選書> (藤枝晃雄 著) ¥2,200

中島泰文 WORKS 1965/1983-2003 (番画廊)  ¥1,000 

日本・中国国際版画展 <KYOTO 版画> (パルアート編集)  ¥1,000 

日本・ブルガリア国際版画展 <KYOTO 版画> (パルアート編集)  ¥1,000 

日本・タイ国際版画展 <展覧会図録> <KYOTO 版画> (パルアート編集)  ¥1,000

色の博物誌・青-永遠なる魅力 : ワークショップ・手と目の冒険広場 (東京都目黒区美術館 編)  ¥3,000 

新しい紙の美術-アメリカ <英文> (京都国立近代美術館)  ¥2,000 

Male and Female Figure in Motion: 60 Classic Photographic Sequences <英文> (Eadweard Muybridge)  ¥1,500 

文字のデザイン (馬場雄二)  ¥1,000 

リカちゃんハウスの博覧会 : マイホーム・ドリームの変遷 <Inax booklet vol.9 no.1> (Inaxギャラリー企画委員会 )  ¥5,000 

芸術としての写真 : その誕生から今日まで : シカゴ美術館のコレクションから (国立国際美術館編)  ¥1,500

John Bommer Vibgyor:1957-1986  (Gary(序論) Brown(著) )  ¥1,500 

太陽 No.352 特集 奇想天外な巨人 南方熊楠 (荒俣宏 中沢新一)  ¥1,000 

津高和一とゲンビの作家たち : 1950年代のモダニズム <展覧会図録> (兵庫県立近代美術館編集)  ¥2,000 

クリスチャン・ボルタンスキー展 (水戸芸術館現代美術ギャラリー 編)  ¥1,000
ヘッセ&ブロイヤー展カタログ (加藤義夫, 林美佐編)  ¥1,500 

メロッティ展カタログ (加藤義夫・林美佐編)  ¥1,500 

墨の世界展 記号と意味 (西武美術館編集)  ¥3,000 

チベット密教展図録 (北村太道監修)  ¥1,500 

山沢栄子展図録 (伊丹市立美術館 編)  ¥2,000

「草月とその時代1945-1970」展カタログ (芦屋市立美術博物館, 千葉市美術館 編)  ¥14,000 

左千夫全集 全9巻 揃い (伊藤左千夫著 ; 土屋文明, 山本英吉編)  ¥4,000 

天皇の世紀 全10巻 揃い (大佛次郎著)  ¥5,000 

犬 エンサイクロペディア 1・2巻揃い (フィレンツォ・フィオローネ著 ; 前川博司翻訳監修)  ¥3,000 
 

タウンポート年賀イラストも募集中(協力:海月文庫)

日々の活動はスペース担当がFACE BOOKに更新。

 

古本担当が新着本情報を時々更新。 

次回作品展  DM

海月文庫 新四回シリーズ合同展

 辶(しんにょう、しんにゅう)偏から

 

第一回「進」

 世話人:海月あきら

 2019.1/19(土)~1/25(金)

 11時~7時(最終日5時)

 

古本整理の日々

2019年 最初の作品展 

海月文庫 新四回シリーズ合同展

 辶(しんにょう、しんにゅう)偏から

 第一回「進」→ 募集要項

世話人:海月あきら

 2019.1/19(土)~1/25(金)

 11時~7時(最終日5時)

 

新着本情報  ←在庫の有無はクリックして検索下さい。売切の場合は「現在、お探しの書籍は登録されておりません」と表示されます。

スリランカの祭 (岩田慶治 ほか著)  ¥1,000 
八木一夫展 <展覧会図録> (京都国立近代美術館 ほか編)  ¥1,200 

イタリア未来派写真展 <美術展図録> (ジョヴァンニ・リスタ 兵庫県立近代美術館編集)  ¥1,000 
パリのカフェと画家たち展 : モンマルトル,モンパルナス,サン=ジェルマン=デ=プレ (シルヴィー・ビュイッソン フランス側監修 ; 中村隆夫 日本側監修 ; 読売新聞社文化事業部 編)  ¥1,000 
エリック・サティ展 <美術展図録> (オルネラ・ヴォルタ)  ¥1,000
日本随筆大成 第一期全23冊 第二期全24冊 47冊揃い一括 (日本随筆大成編輯部編)  ¥15,000 
新訂 小林秀雄全集 第13巻 本居宣長 (小林秀雄著)  ¥1,000 
六祖壇経 <禅の語録4> (中川孝著)  ¥1,000 
世界古典文学全集 第7巻 仏典Ⅱ (中村元)  ¥1,000 
史記 全2冊(5a.5b) <世界文學大系> ([司馬遷著] ; 小竹文夫, 小竹武夫訳)  ¥1,500
ああ正負の法則 <署名入り> (美輪明宏 著)  ¥1,000 
仏教説話百選 <Ein books> (野村耀昌 著)  ¥1,000 
日本教の社会学 (小室直樹, 山本七平 著)  ¥1,000 
世界の果てでダンス : ル・グウィン評論集 (ル・グウィン アーシュラ・K.【著】<Le Guin Ursula K.>;篠目 清美【訳】) ¥1,000 
超人ピタゴラスの音楽魔術 : あなたを変える音の神秘パワー!! <Mu super mystery books> (斉藤啓一 著)  ¥1,000
超人ケイシーの色と形の魔術 : 色と形の神秘を知り、魂を覚醒させる!! <Mu super mystery books> (斉藤啓一 著)  ¥1,000 
ベルツの「日記」 (エルウイン・ベルツ 著 浜辺正彦 訳)  ¥1,000 
教養と文化の基礎 (田中耕太郎 著)  ¥1,000 
貘の舌 (内田魯庵著)  ¥1,000 
ソーニャ・コヴァレフスカヤ 自伝と追想 普及版 (ソーニャ・コヴァレフスカヤ 著 ; 野上弥生子 訳)  ¥2,000 
ケーベル博士小品集 正続 2冊 (深田康算, 久保勉 訳)  ¥4,000 
輕雷集以後 アララギ叢書第六十四篇 歌集 <アララギ叢書> (中村憲吉著)  ¥1,000 
いかるがの巣 (内田誠 著)  ¥1,500 
我が生活 一九三七年 日記帳(未使用)  ¥1,000 
信と美 (写真図版正誤表貼り付け) (柳宗悦 著)  ¥4,000
漢字の風物詩 : 画家と学者の出会い (榎戸文彦, 柴田武 著)  ¥1,000 
心斎橋筋の文化史 第2版 (橋爪紳也 監修)  ¥1,000 
桃山絵画讃歌 : 黄金のときゆめの時代 : 開館100周年記念特別展覧会 (京都国立博物館編)  ¥1,200 
生誕100年記念 マン・レイ展(二分冊) (セゾン美術館, 横浜美術館 編)  ¥1,000 
デヴィッド・ダグラス・ダンカン展 : ピカソとジャクリーヌ 愛の記録   ¥1,000 
エドワード・スタイケン展 (写真) (エドワード・スタイケン [撮影])  ¥1,000 
解体劇の幕降りて 60年代前衛美術史 (ヨシダ・ヨシエ 著)  ¥10,000 
色と心 : だれでもできる色彩性格診断 <大自然ブックス> (浅利篤 著)  ¥2,000 
講座仏教思想 第4巻 (人間論・心理学) (編集: 三枝充悳)  ¥1,500
おむくんとむくん  創作童話絵本2 <創作どうわ絵本 ; 2> 寺村輝夫 著 ; 多田ヒロシ 絵、あかね書房、1967年、 ¥1,500  
りこうなカラス チェコスロバキアの絵本 (赤松倭久子 文 ; ベラ・ヘインゾバー 絵)、岩崎書店、1976年  ¥5,000
人生読本 春夏秋冬 (得能文 著 ; 今哲朗 編)、第一書房、1938年、 ¥5,000
門の中  文芸文化叢書 12 (南蛮寺万造 著)、子文書房、1931年、 ¥3.000
現代哲学辞典 (三木清 編)、日本評論社、昭和11年 ¥1.000
スウイス日記 (辻村伊助 著)、梓書房、昭和11年 ¥4.000

 

タウンポート年賀イラストも募集中(協力:海月文庫)

日々の活動はスペース担当がFACE BOOKに更新。

 

古本担当が新着本情報を時々更新。 

次回作品展  DM

海月文庫 新四回シリーズ合同展

 辶(しんにょう、しんにゅう)偏から

 

第一回「進」

 世話人:海月あきら

 2019.1/19(土)~1/25(金)

 11時~7時(最終日5時)

 

いい朝です。

2019年 最初の作品展 

海月文庫 新四回シリーズ合同展

 辶(しんにょう、しんにゅう)偏から

 第一回「進」→ 募集要項

世話人:海月あきら

 2019.1/19(土)~1/25(金)

 11時~7時(最終日5時)

 

今朝は鵜が三羽。言い忘れてましたが、次回の「進」のDMは淀川がモチーフです。

 

新着本情報

よいこのがくしゅう・ワンダーブック・チャイルドブック・キンダーブック・プレイメイト 昭和46年~53年 14冊一括  ¥3,000 

絵本の世界・110人のイラストレーター  全2冊 付録 : 『絵本の世界』をめぐって 1~2  ¥4,000 

理工学辞典 (東京理科大学理工学辞典編集委員会 編)  ¥5,000 

江戸東京大地図 : 地図でみる江戸東京の今昔  ¥1,500 

富士山 (白籏史朗著)  ¥1,500

名器の系譜 : クラシック・クラブ大観  上野喜久男編纂  ¥6,000   
 家家 : Architects Kansai  石井修 ほか著、学芸出版社 ¥3.500

かくれんぼ 朝鮮半島のわらべうた <日本傑作絵本シリーズ>池貴巳子 文・絵、福音館書店 ¥3,500  

魔女とライオンと子どもたち こども世界の文学 8  C.S.ルイズ 作 ; 前田三恵子 訳 ; 桜井誠 絵 ¥3,000  

 

 

タウンポート年賀イラストも募集中(協力:海月文庫)

日々の活動はスペース担当がFACE BOOKに更新。

 

古本担当が新着本情報を時々更新。 

次回作品展  DM

海月文庫 新四回シリーズ合同展

 辶(しんにょう、しんにゅう)偏から

 

第一回「進」

 世話人:海月あきら

 2019.1/19(土)~1/25(金)

 11時~7時(最終日5時)

 

久しぶりの淀川散歩

2019年 最初の作品展 

海月文庫 新四回シリーズ合同展

 辶(しんにょう、しんにゅう)偏から

 第一回「進」→ 募集要項

世話人:海月あきら

 2019.1/19(土)~1/25(金)

 11時~7時(最終日5時)

 

寒さに布団から抜け出せない日々が続いたが、久し振りに淀川散歩へ。

河鵜も元気にお気に入りの場所で休憩中。鴨の一団も川べりでユッタリ泳いでました。 

 

新着本情報

 タウンポート年賀イラストも募集中(協力:海月文庫)

日々の活動はスペース担当がFACE BOOKに更新。

 

古本担当が新着本情報を時々更新。 

次回作品展  DM

海月文庫 新四回シリーズ合同展

 辶(しんにょう、しんにゅう)偏から

 

第一回「進」

 世話人:海月あきら

 2019.1/19(土)~1/25(金)

 11時~7時(最終日5時)

 

合同展 第4回目「新世界」終了!今年のスペース活動は終了です。

海月文庫四回シリーズ合同展第4回目「新世界」終了!

世話人:上野秀明

会期:2018.12/8(土)~12/14(金)

営業時間:11時~7時(最終日5時)

  

世話人の上野君が無料チョキ撮影会を企画してくれ、今年最後の作品展搬出日が無事に終了しました。御参加、御来展おおきにでした!一年を通してユッタリしたスペース活動をしているつもりですが、思うにあまりにも待ち時間のない世間の動きに巻き込まれているようです。振り返る事なく次から次へとやってくる波をホイホイとかわしている間に一年が終るという感じ。海月文庫、来年のテーマは「ゆっくり」です。

 

 

新着本情報

 タウンポート年賀イラストも募集中(協力:海月文庫)

日々の活動はスペース担当がFACE BOOKに更新。

 

古本担当が新着本情報を時々更新。 

次回作品展 

海月文庫 新四回シリーズ合同展

 辶(しんにょう、しんにゅう)偏から

 

第一回「進」

 世話人:海月あきら

 2019.1/19(土)~1/25(金)

 11時~7時(最終日5時)

 

合同展 第4回目「新世界」明日、最終日

海月文庫四回シリーズ合同展第4回目「新世界」

世話人:上野秀明 

会期:2018.12/8(土)~12/14(金)

営業時間:11時~7時(最終日5時)

  

本日、5時からの「投げ銭!落語ライブ」

演者:芸人「つづら」さん 。お題は「新世界」

東京からやってきた3人家族が天王寺動物園を見学し、ジャンジャン横丁へ。途中で親とはぐれた小学生の男の子が、飛田新地へ迷い込んで・・・。緊急&平日に関わらず、10人以上の観客。ウエブカメラのトラブルでビデオ撮影ができてなかった!残念!

  

新着本情報

フォンティーンとヌレーエフ : 愛の名場面集 (アレキサンダー・ブランド 著 ; ケイコ・キーン 訳)  ¥1,000

大人の新感線 ラストフラワーズ <上演パンフレット> (企画・制作(劇団☆新感線・ヴィレッヂ)  ¥1,500 

CATS(キャッツ) サイン入り <ミュージカルパンフレット>大阪MBS劇場 (浅利慶太(制作・演出))  ¥1,500 

ロビンソンの庭 <映画パンフレット> (山本政志(監督))  ¥1,000 

吉井川 <山陽新聞サンブックス> (川の会 写真 ; 吉沢利忠 文 ; 山陽新聞社出版局 編)  ¥1,000 

高梁川流域の四季 : 詩・写真で綴る (なんばみちこ 詩 ; 宮本邦男 写真)  ¥1,000 

ゴダールの映画史/映画というささやかな商売の栄華と衰退 <映画パンフレット> (ジャン=リュック・ゴダール(監督・脚本・出演) )  ¥1,000 

ノーライフキング <日本映画パンフレット> (監督:市川準、原作:いとうせいこう 脚本:じんのひろあき)  ¥1,000 

モーリス CINE SWITCH Vol.2  <イギリス映画パンフレット>  ¥1,000 

two and one half  サイン入り(武井裕之・渡邉安治) <ミニ写真集> (写真/文:武井裕之・渡邉安治)  ¥2,000

 

タウンポート年賀イラストも募集中(協力:海月文庫)

日々の活動はスペース担当がFACE BOOKに更新。

 

古本担当が新着本情報を時々更新。 

 

開催中の作品展

海月文庫四回シリーズ合同展 

4回目「新世界」

世話人:上野秀明

2018.12/8(土)~12/14(金)

11時~7時(最終日5時)

合同展 第4回目「新世界」中日です。

海月文庫四回シリーズ合同展第4回目「新世界」

世話人:上野秀明 

会期:2018.12/8(土)~12/14(金)

営業時間:11時~7時(最終日5時)

 

今年最後の作品展の最後の搬入であろう作品が搬入されました。もう、これ以上のツワモノは出現しないだろうと思いますが・・・。

 

緊急「投げ銭!落語ライブ」の告知です。

13日(木)5時から 演者:芸人「つづら」さん

平日ですが、時間が許せばお越し下さい。

 

 

新着本情報

 体育の時間 玉造小劇店配給芝居vol.8 署名入り(わかぎゑふ 野田晋市 三上市朗 山藤貴子) (わかぎゑふ(作・演出) 出演:野田晋市 千田訓子 うえだひろし 谷川未佳 祖父江伸如 西岡香奈子 三上市朗 北沢洋( 花組芝居)中道裕子( らく- がき)小椋あずき 森崎正弘( M o u s e P i e c e – r e e )坂口修一 早川丈二( M o u s e P i e c e – r e e ) 山藤貴子( P M / 飛ぶ教室)荒木健太朗( S t u d i o L i f e )) ¥4,000

劇団、本谷有希子 第13回公演『偏路』パンフレット ¥1,500

広島に原爆を落とす日 <2010年上演パンフレット> (作:つかこうへい 演出:岡村俊一 出演:筧利夫 / 仲間リサ / 山本 亨 / 山口紗弥加他) ¥1,000

新・飛龍伝 <上演パンフ> (つかこうへい 出演:内田有紀 春田純一 小川岳男 赤塚篤紀他) ¥1,500

遊◎機械/全自動シアター オーマイパパ「嘘のような本当のお話」 <台本> (高泉淳子(作)白井晃(演出) ) ¥1,000

月に眠る人 <台本> (渡辺えり子(作・演出)) ¥1,000

KARA COMPLEX 調教師  <上演パンフ> (唐十郎、窪塚俊介、椎名桔平、黒木メイサ、萩原聖人、内藤裕敬) ¥1,000

ビンローの封印 作・演出唐十郎 <1992年の初演公演パンフ> (涙十兵衛) ¥1,500

上海の新宿梁山泊 (瀬戸宏編) ¥2,000

 

タウンポート年賀イラストも募集中(協力:海月文庫)

日々の活動はスペース担当がFACE BOOKに更新。

 

古本担当が新着本情報を時々更新。 

 

開催中の作品展

海月文庫四回シリーズ合同展 

4回目「新世界」

世話人:上野秀明

2018.12/8(土)~12/14(金)

11時~7時(最終日5時)

合同展 第4回目「新世界」開催中

海月文庫四回シリーズ合同展第4回目「新世界」

世話人:上野秀明 

会期:2018.12/8(土)~12/14(金)

営業時間:11時~7時(最終日5時)

 

今日もスペース担当は忙しかったようです。搬入も続いてます。今年最後の作品展の最後の搬入者は誰ぞ?

緊急ライブの告知です。

13日(木)5時から:芸人「つづら」さんの落語ライブ。

投げ銭です。平日ですが、時間が許せばお越し下さい。

 

新着本情報

フォンターナと空間主義展 (加藤義夫,林美佐編)  ¥1,000 

アルナワブ展カタログ (加藤義夫, 林美佐編)  ¥1,000 

アルベルト・ブッリ展カタログ  ¥1,000 

ダダ展カタログ  ¥1,000 

明治の引札 : 田村コレクション (高田功 文 ; 永野一晃 写真)  ¥1,200 

New nude : from naked to nude 1922-1983 <カメラ毎日別冊> (伊藤俊治ほか著)  ¥1,000 

ピカソ : 愛と苦悩-「ゲルニカ」への道 <展覧会図録> (ピカソ 画)  ¥1,500 

あさってライト : Icarus=phoenix <PARCO vision contemporary> (ナム・ジュン・パイク 著)  ¥1,500

 

タウンポート年賀イラストも募集中(協力:海月文庫)

日々の活動はスペース担当がFACE BOOKに更新。

 

古本担当が新着本情報を時々更新。 

 

開催中の作品展

海月文庫四回シリーズ合同展 

4回目「新世界」

世話人:上野秀明

2018.12/8(土)~12/14(金)

11時~7時(最終日5時)

合同展 第4回目「新世界」開催中

海月文庫四回シリーズ合同展第4回目「新世界」

世話人:上野秀明 

会期:2018.12/8(土)~12/14(金)

営業時間:11時~7時(最終日5時)

 

昨夜は吹田市 ぶんぶん堂(もと音屋景気屋)で豊田勇造ライブ。共演:宮里ひろし(Vo.G)さん。二人とも以前、海月文庫でライブしてもらったミュージシャン。家族でお世話になっている勇造さん、かってのBAR ヘブンヒルでほろ酔いの良い時間を過ごさせてもらったひろっさん。勇造さんの新曲「ギターの話だよ」、「西日本豪雨災害前夜の赤坂自民亭」etc ひろっさんの名曲「ヘロヘロ」「庄内町」etc   ジョン・レノンが亡くなった日なので、「イマジン」も。良い夜でした!おおきに!

 

新着本情報

Butoh Festival '85 : 舞踏懺悔録集成 : 七人の季節と城  ¥1,500 

ランド・オブ・パラドックス <展覧会図録> (芦屋市立美術博物館 監修 ; 雑賀雄二 ほか撮影)  ¥1,500 

パリ・ニューヨーク・東京 <展覧会図録>  ¥1,500

江藤淳コレクション 全4冊揃い <ちくま学芸文庫> (江藤淳 著 ; 福田和也 編)  ¥7,000 

1960年代-現代美術の転換期 <展覧会図録> (東京国立近代美術館 編)  ¥4,000 

クリスト展図録 (高輪美術館 [ほか] 編)  ¥1,500 

進化する映像 : 影絵からマルチメディアへの民族学 (大森康宏 編著)  ¥2,000 

ホセ・グァダルーペ・ポサダ展 : 骸骨の舞踏 : 名古屋市美術館コレクション (ホセ・グァダルーペ・ポサダ 画 ; 名古屋市美術館 編)  ¥2,000 

アール・ブリュット「生の芸術」 : その発見と未来 <展覧会図録> (京都新聞社編)  ¥2,000

 

タウンポート年賀イラストも募集中(協力:海月文庫)

日々の活動はスペース担当がFACE BOOKに更新。

 

古本担当が新着本情報を時々更新。 

 

開催中の作品展

海月文庫四回シリーズ合同展 

4回目「新世界」

世話人:上野秀明

2018.12/8(土)~12/14(金)

11時~7時(最終日5時)

海月文庫四回シリーズ合同展第4回目「新世界」開催中

明日は海月文庫四回シリーズ合同展第4回目「新世界」

世話人:上野秀明 

会期:2018.12/8(土)~12/14(金)

営業時間:11時~7時(最終日5時)

 

世話人の上野君に搬入作業から作品説明会の進行までお世話になりました。数年ぶりや旅から戻った人、初めての人、いつもの人達・・・海月文庫の今年最後の搬入&作品説明会(忘年会)が終了しました。

 

 新着本情報

李禹煥余白の芸術 <展覧会図録> (李禹煥 作 ; 横浜美術館学芸部 編)  ¥7,500 

意味のメカニズム : 進行中の著作(1963-1971,1978) : 荒川修作の方法に拠って (Arakawa and Madeline H. Gins ; Japanese translator Shuzo Takiguchi)  ¥2,500 

「未来派の父」露国画伯来朝記!! : ブルリュークと日本の未来派 <美術の考古学展図録 第2部> (西宮市大谷記念美術館 編)  ¥3,000 

我が文明:グレイソン・ペリー展 (グレイソン・ペリー 作)  ¥2,500 

Gina Pane Partitions Opere Multimedia 1984 - 1985 <Language: Italian> (Vergine Lea)  ¥3,000 

美術手帖 オキーフとスティーグリッツ ふたつのアメリカ  ¥1,200 

金子みすゞ全集 新装版 (与田凖一 [ほか] 編)  ¥3,500

 

 タウンポート年賀イラストも募集中(協力:海月文庫)

日々の活動はスペース担当がFACE BOOKに更新。

 

古本担当が新着本情報を時々更新。 

 

開催中の作品展

海月文庫四回シリーズ合同展 

4回目「新世界」

世話人:上野秀明

2018.12/8(土)~12/14(金)

11時~7時(最終日5時)

明日は作品展「新世界」搬入日です。

明日は海月文庫四回シリーズ合同展第4回目「新世界」の搬入日です。世話人:上野秀明 会期:2018.12/8(土)~12/14(金)営業時間:11時~7時(最終日5時)

 新着本情報

・Performance Anthology: Source Book for a Decade of California Performance Art  (Carl E. Loeffler Darlene Torg )  ¥4,000

・芸能としての建築 (渡辺豊和 著)  ¥2,000 

・音楽の零度 : ジョン・ケージの世界 <エピステーメー叢書> (ジョン・ケージ 著 ; 近藤譲 編訳)  ¥2,300 

・マン・レイになってしまった人 (石原輝雄 著)  ¥2,000 

・般若心経を読む : 言語物質論ろ <プラネタリー・ブックス 般若心経 12> (松岡正剛 遊談)  ¥3,000 

・ハレとケの超民俗学 : 自在と他在の間に漂よう遊星的郷愁を求めて <プラネタリー・ブックス 2> (高橋秀元, 松岡正剛 述)  ¥2,000 

・稲垣足穂さん : 菫色のスペクトルに遊星的郷愁を求めて <プラネタリー・ブックス 5> (松岡正剛遊談)  ¥5,000 

・写真の時間 <プラネタリー・ブックス 18> (奈良原一高, 松岡正剛 著)  ¥2,800 

・ナム・ジュン・パイク タイム・コラージュ (福住治夫編)  ¥1,800 

・冷たいパフォーマンス : ポスト・モダン講義 <Lecture books> (清水徹, 山口勝弘 著)  ¥1,500 

・Yoko Ono : オノ・ヨーコ人と作品 (飯村隆彦 著)  ¥2,000

・バイロイト音楽祭 全2冊 (1)ニーベルングの指環 (2)さまよえるオランダ人.タンホイザー.ローエングリン.ニュルンベルクのマイスタージンガー.トリスタンとイゾルデ.パルジファル) <Music gallery 5・17巻>  ¥1,500

・SUBWAY ART サブウエイアート   ヘンリー・シャルファン とマーサ・クーパ、An Owl Book、1980年、A4版変形  ¥3,500

・フォーカス FOCUS 1981年 創刊号・フライデー FRIDAY 創刊号 1984年2冊一括   ¥2,000

 

 タウンポート年賀イラストも募集中(協力:海月文庫)

日々の活動はスペース担当がFACE BOOKに更新。

 

古本担当が新着本情報を時々更新。 

 

次回作品展

海月文庫四回シリーズ合同展 

4回目「新世界」

世話人:上野秀明

2018.12/8(土)~12/14(金)

11時~7時(最終日5時)

通常仕事へ

海月通信115号の製作も終わり新着本入力の仕事に復帰しました。次回作品展  海月文庫四回シリーズ合同展 第4回目「新世界」の搬入日(12/7)に刷り上がります。 年賀状代わりの新年号です。

 新着本情報

・カラー復刻版 日本記念絵葉書総図鑑 (島田健造 著 ; 友岡正孝 編)  ¥3,000 

・ジョルジュ・ドン=メモワール Album ballet du XXe siècle ペーパームーン <別冊ペーパームーン> (瀬戸秀美 写真)  ¥2,000 

・ビート読本 : ビート・ジェネレーション 60年代アメリカン・カルチャーへのパスポート <現代詩手帖特集版>  ¥2,000

・SUPER PELICAN CLUB スーパーペリカンクラブ 第二期終刊号 NO.33 特別寄稿:花輪和一 インタビュー:ALIEN SEX FIEND  ¥5,000 

・パフォーマンス : 未来派から現在まで <アール・ヴィヴァン選書> (ローズリー・ゴールドバーグ 著 ; 中原佑介 訳)  ¥4,000

・HIGH PERFORMANCE the performance art quarterly 4冊 一括 Issue7・15・28・38 1979~1987年 ハイパフォーマンス (Linda Frye Burnham)  ¥20,000 

・サピエンス全史 全2冊揃い (ユヴァル・ノア・ハラリ 著 ; 柴田裕之 訳)  ¥2,800 

・坂本龍馬関係文書<覆刻版> 全2冊 <日本史籍協会叢書 115.116> (日本史籍協会 編)  ¥12,000 

・ゲーテ全集 全16巻揃い(本巻全15巻+別巻) ([ゲーテ著] ; 登張正實 [ほか] 編)  ¥15,000 

・Joseph Beuys ヨゼフ・ボイス 963/1000 オリジナルビニール袋入り 葉書一葉付き(1984年のMEDIA SHOPでのヨゼフ・ボイス展)  ¥10,000 

・意中の建築 上・下巻揃い (中村好文 著)  ¥2,500 

・会津八一全集 全12巻揃い (安藤更生 ほか編纂)  ¥15,000 

・イメージの博物誌 全16巻 揃い 1 (ウォレン・ケントン著 ; 矢島文夫訳)  ¥42,000 

・亥百種 中山香橘翁十二支コレクション2 (中山香橘 著)  ¥1,800 

・東海道新幹線工事誌 (大阪幹線工事局)  ¥3,000

 

タウンポート年賀イラストも募集中(協力:海月文庫)

日々の活動はスペース担当がFACE BOOKに更新。

 

古本担当が新着本情報を時々更新。 

 

次回作品展

海月文庫四回シリーズ合同展 

4回目「新世界」

世話人:上野秀明

2018.12/8(土)~12/14(金)

11時~7時(最終日5時)

奈良から東京へ

 

11/27(火)~11/29(木)は臨時休業にて奈良&東京へ。27(火)は、こしだミカさんの絵本原画も展示されている奈良県立美術館で開催中の「ブラティスラヴァ世界絵本原画展」へ。奈良公園を散策した後は奈良町にある「うとうと」さんへ。昼夜とも一組限定(完全予約制)でホッコリと美味しい家庭的な野菜料理が並びます。腹ごなしに奈良町を散策して大阪はお初天神「ハイボール小路」で深夜バスの時間待ち。翌朝28(水)の8時頃に東京駅に着き千葉県佐倉市の川村記念美術館へは電車を乗り継ぎ1時間半。佐倉駅からは送迎バスで20分、お目当てはマーク・ロスコです。時間の都合で名高い庭園散策ができなかったのが残念。東京へ戻り今回のメイン「六本木ヒルズ・森美術館15周年記念展 カタストロフと美術のちから展」へ。故・堀尾貞治氏の作品にドローイングの力を実感しました。コンセプチュアル・アートが多かったので、阪神大震災を実体験した堀尾さんの「生絵」のド迫力をよけいに感じました。海月の二人はその余韻の下、上野で数杯、浅草で数杯、東京駅の地下街で数杯とほろ酔い気分で深夜11時のバスに乗り込み帰阪しました。

 

タウンポート年賀イラストも募集中(協力:海月文庫)

日々の活動はスペース担当がFACE BOOKに更新。

 

古本担当が新着本情報を時々更新。

 

次回作品展

海月文庫四回シリーズ合同展 

4回目「新世界」

世話人:上野秀明

2018.12/8(土)~12/14(金)

11時~7時(最終日5時)

「写真遣いたち」終了致しました。

写真遣いたち (ぼんくらメンバー12名)

出品者:奥村誠・岡本和喜・永田收・中束範子・西内杉恵・原口ジュヌビエーブ・堀尾貞治・水垣尚・吉田忠司・谷中亜紀・山下克彦・ワダコウゾウ 

2018年11/15(木)~11/21(水)

11時~7時(最終日5時)

※最終日11/21(水)

クロージングパフォーマンスの一部をスライドショーでお楽しみ下さい。

 福沢諭吉の社会思想/経済思想 2冊一括 (千種義人) ¥4,000
日米関係資料集 : 1945-97 (細谷千博 ほか編) ¥13,000
盤珪禅師全集 (赤尾竜治 編) ¥48,000
周易釈詁 全2冊揃い (森脇晧州 著) ¥12,000
明治史要 全・附表 <覆刻> ¥5,000
西郷隆盛文書 <日本史籍協会叢書 102> 覆刻  ¥4,000                                                        
タウンポート年賀イラストも募集中(協力:海月文庫)

日々の活動はスペース担当がFACE BOOKに更新。

 

古本担当が新着本情報を時々更新。

 

「写真遣いたち」明日、最終日5時迄です。

写真遣いたち (ぼんくらメンバー12名)

出品者:奥村誠・岡本和喜・永田收・中束範子・西内杉恵・原口ジュヌビエーブ・堀尾貞治・水垣尚・吉田忠司・谷中亜紀・山下克彦・ワダコウゾウ 

2018年11/15(木)~11/21(水)

11時~7時(最終日5時)

※最終日11/21(水)

クロージングパフォーマンス

 

今回の世話人ワダコウゾウさんの作品。  明日、最終日はクロージングパフォーマンス で閉店となります。どんな パフォーマンスなのかは、見てのお楽しみ♫?                                           

・日本関係海外史料 イギリス商館長日記 全7巻揃い (東京大学史料編纂所 編) ¥35,000
・史料総覧 全17巻揃い <平成12年版> 覆刻版 (東京大学史料編纂所) ¥45,000
・すみ方の記 私家版 (西山夘三[著]) ¥4,000
・小さないけばな 全4冊揃い (勅使河原霞 著) ¥2,500
・実技日本舞踊の基礎 (花柳千代 著) ¥1,500
ボリショイ・バレエの技法 : メセレール教則本による基礎と展開 (A.メセレール 著 ; 中本信幸 訳) ¥1,500
機能の写像 : 写真家清水行雄が18年間撮り続けた山中俊治の作品群 (山中俊治, 田川欣哉, 緒方壽人編集 ; 清水行雄写真) ¥8,000
チョウのいる風景 : 村田泰隆写真集 (村田泰隆 著) ¥3,000
美しい川 : 土佐・仁淀川の四季 高橋宣之写真集  ¥1,500
美しき甲斐の山 : 名峰50座の四季 <上野巌写真集> (上野巌著) ¥1,500
<人と技術のスケッチブック : Working together 三部作一括>(山中俊治 構成・AD・絵 ; 赤池学 文 ; 佐藤千春 絵) ¥3,000
現代の書芸術 : 墨象の世界 (中村二柄 監修) ¥12,000
ルーシー・リー <日本語版> (ルーシー・リー 作 ; トニー・バークス 著 ; 西マーヤ, 荻矢知子 訳) ¥7,000
Heinz Werner(ハインツ・ヴェルナー)作品集 <独語> ¥2,000                                                         
                          
タウンポート年賀イラストも募集中(協力:海月文庫)

日々の活動はスペース担当がFACE BOOKに更新。

 

古本担当が新着本情報を時々更新。

写真遣いたち DM

2018年11/15(木)~11/21(水)

11時~7時(最終日5時)

※最終日11/21(水)

クロージングパフォーマンス

「写真遣いたち」11/21(水)まで

写真遣いたち (ぼんくらメンバー12名)

出品者:奥村誠・岡本和喜・永田收・中束範子・西内杉恵・原口ジュヌビエーブ・堀尾貞治・水垣尚・吉田忠司・谷中亜紀・山下克彦・ワダコウゾウ 

2018年11/15(木)~11/21(水)

11時~7時(最終日5時)

※最終日11/21(水)

クロージングパフォーマンス

 

閉店後に山下さんの今回の作品の一つ「アルバム帖」をパラパラとめくり止まったページを無作為に何枚か撮影。さてどれにするかと見直して見ると、こんなシーンが写ってました。 やっぱり、今日の一枚はこれでしょう!                                               

日本産業史大系 全8巻揃い <平成13年版> (地方史研究協議会【編】)  ¥18,000 
岩波講座日本通史 全25巻揃い(全21巻+別巻4巻) (朝尾直弘 ほか編)  ¥8,000 
古寺巡礼 全66冊揃い  ¥35,000 
                                                             
タウンポート年賀イラストも募集中(協力:海月文庫)

日々の活動はスペース担当がFACE BOOKに更新。

 

古本担当が新着本情報を時々更新。

写真遣いたち DM

2018年11/15(木)~11/21(水)

11時~7時(最終日5時)

※最終日11/21(水)

クロージングパフォーマンス

「写真遣いたち」開催中

写真遣いたち (ぼんくらメンバー12名)

出品者:奥村誠・岡本和喜・永田收・中束範子・西内杉恵・原口ジュヌビエーブ・堀尾貞治・水垣尚・吉田忠司・谷中亜紀・山下克彦・ワダコウゾウ 

2018年11/15(木)~11/21(水)

11時~7時(最終日5時)

※最終日11/21(水)

クロージングパフォーマンス

 

閉店前のスペースは神戸方面の方々で賑やかです。今日も堀尾さんは建築現場やマンションに連れて行かれたりと朝から大活躍!                                                       

日本国語大辞典 第二版 全14冊揃い(全13冊+別巻) <第一巻付属の別冊付>   ¥70,000 
NHK国宝への旅 全21巻揃い(全20巻+別巻) (NHK取材班 著) ¥4,000 
歴史への招待 全20冊揃い 復刻版 ¥5,000 
江戸事情 : ヴィジュアル百科 全6冊揃い (NHKデータ情報部 編) ¥4,000 
北斎美術館 ([葛飾北斎画]) ¥4,000 
タウンポート年賀イラストも募集中(協力:海月文庫)

日々の活動はスペース担当がFACE BOOKに更新。

 

古本担当が新着本情報を時々更新。

写真遣いたち DM

2018年11/15(木)~11/21(水)

11時~7時(最終日5時)

※最終日11/21(水)

クロージングパフォーマンス

「写真遣いたち」開催中

写真遣いたち (ぼんくらメンバー12名)

出品者:奥村誠・岡本和喜・永田收・中束範子・西内杉恵・原口ジュヌビエーブ・堀尾貞治・水垣尚・吉田忠司・谷中亜紀・山下克彦・ワダコウゾウ 

2018年11/15(木)~11/21(水)

11時~7時(最終日5時)

※最終日11/21(水)

クロージングパフォーマンス

 

OPEN前に堀尾さんと記念撮影!

谷中さんが堀尾さんに「何ぞの時用」に頼まれていた等身大パネル。

                                                             

大岡信著作集 全15巻揃い  ¥20,000 
岩波講座 能・狂言 全8巻揃い(全7巻+別巻) (横道万里雄 ほか編)  ¥6,000 
講座世界史 全12冊揃い (歴史学研究会 編)  ¥6,000 
講座日本歴史 全13冊揃い (歴史学研究会, 日本史研究会編)  ¥3,000 
日本史講座 全10冊揃い (歴史学研究会, 日本史研究会 編)  ¥10,000
  
タウンポート年賀イラストも募集中(協力:海月文庫)

日々の活動はスペース担当がFACE BOOKに更新。

 

古本担当が新着本情報を時々更新。

写真遣いたち DM

2018年11/15(木)~11/21(水)

11時~7時(最終日5時)

※最終日11/21(水)

クロージングパフォーマンス

「写真遣いたち」開催中

写真遣いたち (ぼんくらメンバー12名)

出品者:奥村誠・岡本和喜・永田收・中束範子・西内杉恵・原口ジュヌビエーブ・堀尾貞治・水垣尚・吉田忠司・谷中亜紀・山下克彦・ワダコウゾウ 

2018年11/15(木)~11/21(水)

11時~7時(最終日5時)

※最終日11/21(水)

クロージングパフォーマンス

 

私が裏に戻った6時半頃のスペースです。堀尾さんを失いドーンと底に落ちた気分を払拭するような笑い声が聞こえてきます。笑いは万能薬です。

                                                             

アジアのなかの日本史 全6冊揃い (荒野泰典 ほか編)  ¥15,000 
日英交流史 : 1600-2000 全5冊揃い (細谷千博, イアン・ニッシュ 監修)  ¥15,000 
土門拳の古寺巡礼 全7冊揃い(本巻5冊+別巻2冊) (土門拳著)  ¥3,500 
春日大社第六十次式年造替  ¥1,500 
住宅巡礼・ふたたび (中村好文 著)  ¥3,800 
図説平城京事典 (国立文化財機構奈良文化財研究所 編)  ¥13,000
免疫と血液の科学 <岩波講座現代医学の基礎 / 伊藤正男 ほか編 8> (西川伸一, 本庶佑 編)  ¥1,000 
無血刺絡の臨床 : 痛圧刺激法による新しい臨床治療 (長田裕 著)  ¥2,000  
 
タウンポート年賀イラストも募集中(協力:海月文庫)

日々の活動はスペース担当がFACE BOOKに更新。

 

古本担当が新着本情報を時々更新。

写真遣いたち DM

2018年11/15(木)~11/21(水)

11時~7時(最終日5時)

※最終日11/21(水)

クロージングパフォーマンス

次回作品展は「写真遣いたち」搬入日、明日から始まります

写真遣いたち (ぼんくらメンバー12名)

出品者:奥村誠・岡本和喜・永田收・中束範子・西内杉恵・原口ジュヌビエーブ・堀尾貞治・水垣尚・吉田忠司・谷中亜紀・山下克彦・ワダコウゾウ 

2018年11/15(木)~11/21(水)

11時~7時(最終日5時)

※最終日11/21(水)

クロージングパフォーマンス

堀尾さんの提案により企画された作品展、残念ながら堀尾さんは亡くなりましたが、世話人の和田さんを中心に作品説明や脱線話で大笑いの搬入の夜でした。ゴーあやもさんもかけつけてくれたのが嬉しいなあ。

                                                             

日本語の形成 (大野晋 著)  ¥6,000 
コンサイス法律学用語辞典 第2刷 (佐藤幸治 ほか編修)  ¥1,500 
新漢英字典 (春遍雀来 編)  ¥1,500 
英米商事法辞典 (鴻常夫, 北沢正啓 編)  ¥2,000 
日本國會百年史 戦後篇 (国会百年史刊行会製作)  ¥3,000 
会計学辞典 第6版. (神戸大学会計学研究室 編)  ¥8,500 
利潤計算原理 17版 (岩田巌 著)  ¥3,500 
租税法律関係論 : 税法の構造 <久留米大学法政叢書 / 久留米大学法学会 編 14> (図子善信 著)  ¥3,000 
国史大辞典 第1巻~第7巻 「あ~し」 分売可 (国史大辞典編集委員会 編)  ¥2,000 
【新潮CD】講演 田辺聖子の源氏物語 : 語り明かす長夜のゆめ 9巻36枚揃 <新潮CD>  ¥25,000
 三田評論 通巻1137-1214号(2010.8・9号-2017.8・9号) 78冊揃い ¥17,500
JICST 科学技術用語シソーラス JICST Thesaurus 1999+主要カテゴリー別索引/JICST Thesaurus 1999 on CD-ROM+ユーザーズマニュアル <第6版> (科学技術振興事業団) ¥20,000
金融品取引法コンメンタール 全4冊揃い ¥28.000(1)定義・開示制度 : 第1条〜第27条の35 (2)業規制 : 第28条〜第66条の49 (3)自主規制機関 : 第67条〜第156条の844) (4)不公正取引規制・課徴金・罰則 : 第157条〜第227条
丹治思郷書展図録 19冊一括(仰高/耕之/凡手/千之帖/回看帖/致一帖/であい帖/戒香帖/尚行帖/一心帖/恩愛帖/TANJI SHIKIO Calligraphie Japonaise/響帖/回回帖/第二十回 思郷書展開催によせて/更進帖/面帖/核帖/念帖)¥19.000
タウンポート年賀イラストも募集中(協力:海月文庫)

日々の活動はスペース担当がFACE BOOKに更新。

 

古本担当が新着本情報