トヨヤン展 5日目・・・海月文庫

開催中の作品展は・・・トヨヤン展

「生きてるだけで精一杯、 まるい玉子も切りようで四角」

2019年6/4(火)~6/10(月)

11時~7時(最終日5時)

 

今日も2時頃から在廊のトヨヤン。涼しかったので古本の仕事場は網戸・・・隣のスペースからトヨヤンの声がずっと聞こえてました。満員状態は私がスペース裏に戻った6時過ぎも続いてました。明日の6/9(日)もトヨヤンは在廊予定ですが、居てるつもり、居てるかも、居てたら・・・とは本人談。

 

<新着本>

常世の舟を漕ぎて : 水俣病私史 (緒方正人 語り ; 辻信一 構成) ¥3,000

田中正造を追う : その"生"と周辺 (日向康 著) ¥1,800

御嵩の亜炭鉱 : この負の遺産をどうするのか (ひろたみを 著) ¥3,500

公害・環境問題史を学ぶ人のために (小田康徳 編) ¥1,200

水俣病事件四十年 (宮澤信雄 著) ¥3,000

近代日本の反公害運動史論 <現代の危機を考える 3> (清水みゆき 著) ¥3,000

川俣事件 : 足尾鉱毒をめぐる渡良瀬沿岸誌 (田村紀雄 著) ¥2,500

日本淡水プランクトン図鑑 <保育社の原色図鑑 38> 改訂版 (水野寿彦 著) ¥2,000

原色日本陸産貝類図鑑 <昭和57年版> <保育社の原色図鑑 61> (東正雄 著) ¥3,000

原色野草観察・検索図鑑 <昭和56年版> <保育社の原色図鑑 58> (長田武正 著) ¥1,500

熊野の自然と暮らし <みえ熊野の歴史と文化シリーズ 3> (みえ熊野学研究会編集委員会 編) ¥1,000

探鳥地ガイド : 関西周辺 バードウォッチング入門 <Outdoor21stフィールド> (山と渓谷社大阪支局【編】) ¥1,000

植物短歌辞典 正・続揃い (針ケ谷鐘吉 編) ¥1,000

イタヤカエデはなぜ自ら幹を枯らすのか : 樹木の個性と生き残り戦略 (渡辺一夫 著) ¥1,200

香りの花手帖 (熊井明子 著) ¥1,500

ムラセ係長、雨水で世直し! (秋山眞芸実 著) ¥1,800

むらの社会を研究する : フィールドからの発想 (日本村落研究学会 編) ¥1,500

日本産業の課題 : 公害問題の考え方 (村田富二郎 著) ¥1,200

フェミニズムと科学/技術 <双書科学/技術のゆくえ> (小川眞里子 著) ¥1,000

海蛍の光 : 地球生物学にむけて <ちくまプリマーブックス 78> (阿部勝巳 著) ¥1,800

 

日々の活動はスペース担当がFACE BOOKに更新。

古本担当が新着本情報を時々更新。 

開催の作品展は・・・

トヨヤン展

「生きてるだけで精一杯、 まるい玉子も切りようで四角」

2019年6/4(火)~6/10(月)

11時~7時(最終日5時)